スポンサードリンク

こんにちは。マスター・テッドです。

今日はなんと、ルービックキューブの紹介。

いろんな商品が出ているもんだなあ・・・・・。

 

いきなりルービックキューブ?

先日ヨドバシカメラに行ったときのこと。

相変わらず次女とスター・ウォーズコーナーをじっくり見終わった後、次女が一言。

スポンサードリンク

「そういえば、ルービックキューブが欲しい」

ルービックキューブといえば、ワタクシが小学6年の頃大ブームが来て。

例に漏れず、ワタクシも購入しました。

ただ、あれって難しいじゃないですか。

たしか3次元幾何学のお勉強用にルービック博士が作った、んじゃなかったっけ。

小学生当時は6面完成させることが出来なかったなあ。

機械工学を学んだ後、機械設計士として3次元ものに日夜取り組んでいる今でも完成できるかどうか、あやしいものです(笑)

次女曰く、「私は6面揃えきれる」と。

え~。

次女、おバカキャラなのにそんなハズはあるまい!

でもまあ、買ってあげることにしました。

 

結局ローグ・ワン(笑)

ルービックキューブのコーナーは、スター・ウォーズコーナーのすぐ隣にありました。

が、ここでも発見。

ローグ・ワンバージョンの、ルービックキューブ(笑)

コレ買ったらまたスター・ウォーズグッズ増えるね~なんて思っていたところ。

ローグ・ワンを観たばかりの次女は「コレがいい!」と。

即、お買い上げ~。

 

 

by カエレバ

 

スポンサードリンク

スタンドが格好いいですね。

最近のルービックキューブはこういうスタンドに載せるものなんですねえ。

さて、各面を見ていきましょう。

クレニックとデス・トルーパー。

いつもの仲良しさんですね。

面としては、わかりやすいかな。

 

デス・トルーパー単体。

全体的に黒。

黒=この面でいけるのかな?

 

ストームトルーパー。

ジェダでの1シーンでしょう。

黄色っぽい面は、彼と。

 

ダース・ベイダーと、デススター。

赤い面はベイダー卿と覚えておけばいい。

 

ジン・アーソ、と思しき女性とXウイング。

青い面は彼女の面、と覚えよう。

 

そして最難関!

K-2SO。

K-2SOの目、おでこ、胴体はなんとかわかるとして。

他のブロック、なかなかわからないのでは・・・・・・。

これはルービックキューブ的にはどうなのだろう(笑)

絶対普通のより難しくなってるのかも、よ?

 

結局

昨日家に帰ると、リビングに全面シャッフルされたこのルービックキューブが転がっていました(笑)

1面も合っていない。

「6面出来るんじゃなかったのか?」

と次女に問いただすと

「する前はできると思った」

などというよくわからない答えが。

ま、いいけどね・・・・・・。

ワタクシが全面合わせなきゃならないのかなあ。

苦手なんだよなあ、これ。(笑)

 

 

スポンサードリンク