こんにちは。マスター・テッドです。

さてさて。ローグ・ワンのBlu-rayも予約終わりました。

予定通り、オマケなしの通常版っぽいヤツにしました。

初回限定特典のカードとか付いていそうですがそれはさほど重要ではなく。

とにかくローグ・ワンを観たい!!

大画面で観ると面白いだろうなあ、と思って安いプロジェクターを買ってみました。

 

安物買いの銭失い??

買ったのはコレ。

 

by カエレバ

 

アマゾンで、8000円もしない。

とりあえず面白そうだな~って思って。

で、先日届きました。

LEDだから楽ですね~。

プロジェクターというと球が切れるから電源オンオフの扱いがやっかいだったけど、

LEDだと何にも考えなくオンオフしていいから楽ちん!!

 

中身。

三脚がつけれるのがなにげに便利。

 

インターフェースはこれだけ。

パソコンなどからはHDMIとVGAで。

USBとTF(=MicroSD)スロットはパソコンなどを繋がなくてもいいから手軽ですねえ。

インターフェース的にはこれで十分でしょう。

音声はこのプロジェクターではなくパソコンから出すことにします。

 

リモコンが付属していますが、受光部が本体後面なんですね。

知らないで使ってたらあれ?不良品??と思いまして。

サポートに問い合わせして、届いた機器で確認したところバッチリ動作!!

リモコンあると設定変更とかが楽ですもんね。

 

どんな感じ?

朝からアジトの壁に投影してみました。

むむむ。

観えんぞ・・・・・。

ただ、壁からはある程度距離をとってるので大画面になります。

このサイズには大満足。

下に写ってるコーヒー缶がサイズ的にいい比較になるかと。

 

よく見えないのは光量の不足と壁の凸凹であろう、と。

光量は仕方ない。

安いプロジェクターですから。

たぶん、投影距離を近づけるともっとよく見えるようになるでしょう。

画面サイズとのトレードオフにはなりますがね・・・・・・。

 

壁の凸凹にはスクリーンが効きそうです。

試しに白い紙を東急ハンズで買ってきて、夜中に観てみました。

夜に酔っ払って帰ってきて、テキトーに画鋲で貼っただけですが!

おお!いい感じ。

文字も見えます。

これは投影面が綺麗になったことと、夜だから周りが暗いからよく見えるんですね。

うん、部屋を真っ暗にすればこれだけは見えるものなんだな~。

 

部屋の照明を一番暗い状態にするとこんな感じ。

真っ暗闇ではないので手元に置いたポップコーンもちゃんと見えそうです。

この状態なら十分かな~。

 

翌朝またテストしてみると

このくらい。

最初の写真よりはよく見えるようになりました。

スクリーン効果、恐るべし。

あ、投影距離は変えてないのでプロジェクターを投影面に近づけたらもっとよく見えたことは追記しておきます。

それにしても。

テキトーに貼った紙の継ぎ目が気になる(笑)

さらにこの紙、酔っ払って落としてさらに踏んじゃったからしわも目立ちます(笑)

ここはやはり、ちゃんとしたスクリーンを買おう・・・・・・。

 

ハイエンドではなく

Facebookを観ているとうらやましいシアターシステムをこさえている方がけっこういらっしゃいます。

持ち家建てたら是非作りたい!

けれどもお金はない!!!

そんなプアーなワタクシにも安価で大画面環境が手に入るんですよ。

スクリーンを入れても2万円弱で済むでしょうね。

いい時代ですなあ。

もちろん、安価なプロジェクターだから完璧ではないんですけどね。

赤みが強い、とかさすがに映像がクリアでない、とか。

でもまあ、お手軽に大画面をゲットするにはいい買い物でしたよ!

 

しかしプロジェクターって面白い。

もっと高いヤツはもっとよく映るんですよね??

どれどれ・・・・。

いや、買わないけどさ。