スポンサードリンク

こんにちは。マスター・テッドです。

さて、来週はホワイトデー。

色々お返ししなきゃなのですが。

それはそれで~。

 

執念深いワタクシは忘れてませんよ、バレンタインデーに缶のR2-D2とBB-8をゲット出来なかったこと!!

スポンサードリンク

どこに行っても売り切れだったのですよね・・・・・・。

その後、隙あらば購入!と思っていたのですがそのうち忘れてしまい(笑)

って、ぜんぜん執念深くないじゃん!

ま、まあいいのだ。

 

R2-D2

最初にR2-D2のほうをゲットしました。

 

いつも通りパダワン・モモ・ママから店舗にあるよ、と連絡をいただきまして。

即購入依頼。

素晴らしい印刷技術ですね。

線の太さもバランスも、素晴らしい。

 

しかもインロー構造がよい。

インローって、水戸黄門とかの印籠からきてるんですね。

この精度が高い!

削りだしではないのですがガタつきもなくキツくもなくユルくもなく。

ぱこっとはずれます。

ワタクシの本職の機械屋としてはこの構造見てつけ外ししてあそぶだけでも満足!

うん、買ってきてもらってよかった。

パダワン・モモ・ママから商品代とは別に法外な送料を脅迫されそうになり、焦りましたが・・・・・・。

スポンサードリンク

 

このパーツのみだとバズ・ドロイドにやられたオビワンのR4を思い出しますね(笑)

 

BB-8

 

BB-8も、後日パダワン・モモ・ママからの連絡がありました。

悩むことなく購入依頼!!

R2-D2と比べると、スタイルに多少の不安が。

胴体に比べて、頭部が大きいかな??

しかしこのBB-8の印刷もいいですねえ。

たいしたもんだなあ。

ドーム形状への塗装、どうやってるんだろう。

BB-8は胴体から分割。

R2-D2のように頭部だけだとチョコの取り出し口が小さくなりますからね。

これはこれでいいかと。

インロー部分はBB-8のほうが楽しいです。

この加工すごいなあ。

容器設計のノウハウがすげえ!

インロー部の塗装、剥げないんだもんね。

うん、買ってきてもらってよかった。

パダワン・モモ・ママから商品代とは別に2倍の送料を脅迫されそうになり、焦りましたが・・・・・・。

 

キャラの魅力よりも、加工法と印刷技術に目が行ってしまうマスター・テッドでした。

 

え?中身?

仕事中に全部食べちゃいましたよ!

おいしかった~。

太るかもですが気にしない、気にしない。

スポンサードリンク