バンダイ 1/144 Uウイング・ファイター & タイ・ストライカー その1

こんにちは。マスター・テッドです。

これまたやっと届いたUウイング・ファイター & タイ・ストライカーのご紹介。

昨日紹介したタイ・ファイターのセットも2/25発売だったと思うのですが、

福岡の田舎へは2/27にしか届きませんでした。

宅配業界も大変らしいしなあ。

スポンサードリンク

とやかくは言わないことにしておこう。

がんばれ宅配業界!いつもお世話になっております!!

 

by カエレバ

 

 

このプラモデルね。

○○月発売予定のプラモデルという記事で、以前このセット、買わないだろうと書いていたのですが結局購入。

ローグ・ワン熱が冷めないのと、Uウイング・ファイターのプラモデルはこれしか出てないからね・・・・・・。

 

外箱

まずは外箱の紹介から

あれ、写真が少し暗いな・・・・・。

撮ってるときは気づかなかった・・・・・・。

Uウイング・ファイターとタイ・ストライカー、コンバット・アサルト・タンクがそれぞれ描かれております。

いい箱絵ですね!!

 

側面1。

一見、いつも通りなのですが。

この文字、見えないっす!

カメラで拡大してやっと読めてます。

いつもよりだいぶ小さいフォントですよ・・・・・・。

老眼にはキツイね。

 

反対側もだいたいいつも通り。

ビークルモデルと違って、シールの貼り位置の説明はございません。

 

中身

袋は3つ。

それぞれ見ていってみましょうね。

 

1つめの袋。

見ての通り、タイ・ストライカーの部品がメイン。

あと、飾り台。

スポンサードリンク

ソーラーパネルは1/144でもしっかり。

またマスキングが大変ですよ(笑)

 

昨日紹介したタイ・ファイターのセットのタイ・ファイターのパネルとの比較。

同スケールですもんね。

タイ・ストライカーって、けっこうデカいんだな。

 

あと、コクピット後部は通常のTIEシリーズと同じなんですね。

知らなかった~。

 

2袋目。

Uウイング・ファイターの部品がメイン。

これはなかなか凄いですよ!

 

なんと、エンジンのインレット部品は一体成形!

スライドゲートでうまく抜いています。

パーティングラインに注意で。

こういう成型のキットをビークルモデルシリーズにしちゃったら赤字ですよね・・・・・・。

 

そして1/144のK-2SO!

拡大しまくってさらにピンボケとは・・・・。

いや、塗りきれないすよ。目が見えないだろうし・・・。

 

そして!!

ここでも登場。平板くん。

これはキャシアンのシルエットなのだろうか。

あ、写真撮ってないけど座ってるキャシアンもついてますよ。

 

3袋目。

タンクメイン。

タンク、作りたくないな~(笑)

全塗装必須だし。

「カイバー!」って言いながらカイバー・クリスタルを回収するシーンでも印象的なコンテナのオレンジも塗らなきゃだし。

 

でもねえ、いい形状なんですよ。

もともと戦車模型好きのワタクシ的にはちょっと心動かされたり。

 

でもねえ、初キット化のタンク・トルーパーはこんなに小さいし。

100円玉が巨大に見える。

間違ったところを塗りまくりそうですよ。

 

いつ作る?

う~ん。

まずは昨日紹介したタイ・ファイターのセットからかな。

それが終わったら勢いでタイ・ストライカーを作ろう。

そのあとじっくりUウイング・ファイターを。

タンクは・・・・・。

そのあと考えます。

スポンサードリンク

コメントを残す

Optionally add an image (JPEG only)

このページの先頭へ