スポンサードリンク

こんにちは。マスター・テッドです。

今回はワールドコレクタブルフィギュアからオーソン・クレニックとジン・アーソをご紹介。

 

一気に2つともいきます。

なぜかって??

スポンサードリンク

珍しく同じ日に3つもゲットできたから!

クレーンゲーム、だいぶ上達したって事かな。

アームの設定が以前ほどゆるゆるでなかったのでラッキーだったのかも。

とはいえ3つで1200円かかりました~。

 

 

オーソン・クレニック

クレニック長官です。

なかなかすごい人でしたね。

ライラ、ジンという母子からブラスターで撃たれても死なないタフガイ!

ちょっとした弾に当たって毎回やられるストームトルーパーはクレニックの爪の垢を煎じて飲んでもらいたいものです。

 

外人さん的な目鼻立ち。

そらそうですね。

クレニック役のベン・メンデルスゾーンはオーストラリア人ですからね。

役柄はそうでもなかったのですが、普段は優しそうなひとだなあ。

 

ブラスターもしっかり。

たしか、ブラスターの腕には自信あり!って設定でしたっけ。

 

スポンサードリンク

そういえば、エピソード4でダース・ベイダーに食ってかかってフォースチョークを喰らっちゃうモッティ提督は普通の武官服ですね。

彼はデススターの責任者っぽいポジションだったような。

クレニックは白の制服で、さらにマントまでまとっていますが。

階級的にも所属的にもどうなんでしょうねえ。

長官、という肩書きがいかほどのものなのか・・・・。

 

ジン・アーソ

ジン・アーソ。

何度かここでも書いていますが、フェリシティ・ジョーンズ、大好き。

顔立ちがいいね~。

ジンのときはそうでもないけどもTwitterとか見てるとなんともエレガントな容姿ですよね。

だいすき。

 

似てるかと言われると違う、と答えますが。

まあ、いい線いってるのかな。

彩色はきれいですよ。

 

「見つけた」ブラスターも再現。

ジャケットもしっかり。

デフォルメでないのが欲しいなあ。

 

レイもそうなのですが、お団子で髪をまとめるのはいいですな。

とってもかわいらしい。

 

ローグ・ワンのワールドコレクタブルフィギュアVol.2も

全種類ゲットしたので打ち止め!

こんな感じになりました。

写真が暗くて申し訳ないです。

 

ちなみにもう一つゲットしたのはチアルートでした。

トルーパーと違い、チアルートは複数人いてもしょうがないのでスター・ウォーズ飲み会のときにプレゼントしちゃいました!!

 

このシリーズ、次はなんだろうか。

お手柔らかにお願いしたいものです。

スポンサードリンク