スポンサードリンク

こんにちは。マスター・テッドです。

今年の頭から探していたSTAR WARS CONVERGE、やっと見つけました。

天神の文教堂JOYで!!

スター・ウォーズ飲み会の際、立ち寄ったんですよね。

それで欲しいものを2つだけゲット!!

スポンサードリンク

 

デス・トルーパーはなかったのでダース・ベイダーを。

 

ダース・ベイダー

見事に目が赤い!

アポロ病かよ!

アポロ病というと、ワタクシは帝国の逆襲が後悔された年にかかりまして。

1週間ほど学校を休ませられました。

それでも父親に誘われ、映画「ファイナル・カウントダウン」を観に行きました(笑)

目が真っ赤だったので、終演後他のお客さんは感動して泣いたんじゃないのか?なんて思ったかもですね。

感動して泣くような映画ではなかったけれども。

あ、書いてて思い出した!

エピソード5・帝国の逆襲にそこまで夢中じゃなかったのは先にファイナル・カウントダウンを見たからなんだ。

空母やら戦闘機やらにハマりまくりましたから・・・・・。

スター・ウォーズよりミリタリーものが好きな小学5年生になっちまってましたね・・・・・・。

 

左右非対称なマスク。

胸のコントローラーの塗り分けもいいですね。

あと、上腕二頭筋の隆起がすごい。

 

フリッツヘルメットがいいですねえ。

ドイツ軍のフリッツヘルメットが元ネタなんだろうけれども。

ダース・ベイダーのかぶっているこれは、不気味さ倍増でしたねえ。

マントの巻き込みもいい感じ。

 

スポンサードリンク

足にはベースが。

このシリーズ、ベースがあったほうがいいですね。

 

ハン・ソロ

これが欲しかったんだ~。

これの立体物、アジト(作業場兼寝床)には製氷皿しかありませんから。

 

側面。

ランドやレイアがいじってた側面のモールドも。

そうそう、このハンソロはパーツこれだけなんですよ。

まあ、一体成型出来るような形状ですからね。

しかし直立出来ないだろうから他の部品が入ってるだろ?と思っていたのですが。

ちょっと意外でした。

 

ヨダレ(?)の跡もしっかり。

ところで、この手の位置は公開当時からなんで?って思っていました。

「愛してる」「分かってる」のシーンのあと、ハン・ソロの手錠は外されてるように見えるのですが、

凍結装置にエレベーターで下っている間、両手は下向きのままなんですよね~。

いきなりの冷気で手がここまで上がったのだろうか。

あと、解凍(笑)されたときに二の腕の拘束もなく。

いやいや。細かいところは突っ込むまい。

 

今後どうする?

今年の頭はケースまで準備しておりましたが。

既に2ヶ月も経つとケースもいろいろ埋まってきまして・・・・・。

しかしどうにかスペース確保!

なんとか入りました。

ちょっとキツキツ。

 

でも、いい感じで飾れてるかと。

今後、このシリーズどうしようかなあ。

増えても飾るスペース無いしねえ。

ラムネ菓子は好きですよ?(笑)

スポンサードリンク