K-2SO (プレミアム1/10スケールフィギュア)

こんにちは。マスター・テッドです。

今回はプレミアム1/10スケールフィギュアのK-2SOのご紹介です。

 

また青いバックがだらしなく見えてますが気にしないでね。

 

初登場!プレミアム1/10スケールフィギュア

クレーンゲーム、ワタクシは苦手だと言うことは再三書いてきておりますが。

スポンサードリンク

ここに来て、ちょっと上手になったかも??

このときは3つも商品ゲットできたので多少自信がつき。

いつもは店舗の片隅にあるクレーンゲームコーナーでがんばっているのですが。

また根拠のない自信がついたので、ゲームセンターへついに行きました(笑)

いや、ゲーセン自体は昼休みの徘徊でよく行くのですがね。

スター・ウォーズ商品チェックのため。

最近は縮小気味ですよねえ。

 

するとK-2SOがいるではありませんか。

いや、ずっと前から居たのは知っていたのですがね。

アームで、ボールをずらしていってゲットするタイプ。

こんなの。

 

それが、いい感じにスタートラインから離れてまして。

これはとれるかも!とチャレンジしましたが500円しかなく(笑)

社会人なのに小学生並の懐事情ですね!

 

翌日気になってまた見に行くとなんと前日と大して位置が変わってない。

とりあえずパダワン・モモ・ママに小銭を借りつつ(笑)

1000円つぎ込んだ末にようやくゲット!

パチパチパチパチ!

いや。マジ嬉しかった。

この手の商品、初めてゲットしたので。

前置きが長くなりましたが、商品の紹介!

 

K-2SO

1/10ってことで、手に取ると思ったよりもデカいの。

そのせいか、撮影ブースのセッティングがうまくいってないですなあ。

トリミングすればいいのだけどね。

 

K-2SOって、でっかいので飾り台必須ですよね。

デザインがいいな。

共和国(帝国)と反乱軍マークが半々になってますね~。

 

肩の色分け、プラモデル作ったときは断念してシール貼ったんだよなあ。

これはしっかり塗り分けされています。

 

可動部は肩と頭のみ。

アクショントイではないので十分でしょ。

握り手は欲しかったけども・・・・・・。

スポンサードリンク

 

哀愁たっぷりの猫背姿も再現。

背面、結構赤色があるんだよな。

スカリフタワーのエレベーター降りるとき結構輝いていましたね。

 

関節は独特な中空構造。

ダイソンの扇風機みたいなものかな(笑)

 

DVDのカバーの構図を意識してみた。

いや、うろ覚えで撮ったのでこんなんじゃなかったかもですが・・・・・。

 

首のモールドもいいですね。

良く出来てます。

 

いらっしゃい!

プレミアム1/10スケールフィギュアははじめてってことで。

まずは1/12のK-2SOと比較してみた。

サイズ差、結構ありますね。

色はプレミアム1/10スケールフィギュアの方が好き。

 

でも実際、両方とも良く出来ていますよ。

 

整理したばっかりの棚へ。

まだ反乱軍ブースはスカスカ。

 

居心地悪そうですが・・・・。

大丈夫!そのうち慣れるさ!!

スポンサードリンク

コメントを残す

Optionally add an image (JPEG only)

このページの先頭へ