こんにちは。マスター・テッドです。

タイトルのブラックシリーズ 6インチフィギュア エスケイプ フロム デスティニーをげっとしました。

それにしても長い名前だなあ・・・・・。

しかも、ブラックシリーズのフィギュア、はじめて購入です。

さあどんなもんかな・・・・・・。

 

Facebookのグループで

これ、教えてもらったんです。

ヨドバシカメラで980円でした!!

定価は6480円もするんですねえ。

不人気商品だからこんなに安いのかな??

いずれにしても、安価で手に入れられてラッキーでした。

 

by カエレバ

 

外箱。

ポー・ダメロン、悪役っぽいぞ・・・・・。

アポカリプスじゃないんだからさ・・・・・・。

 

フランス語かな?

さっぱり読めませんが。

 

箱の底にはしっかりと日本語が書いてあって安心。

何に対して安心するんだよ?というツッコミはさておき。

 

ポー・ダメロン

まずはポー・ダメロンから。

オスカー・アイザック、こんなに髭濃いかったっけ。

濃いめではあるけどさあ。

あと、なんだか平和な顔をしていますね。

ブリスターパック、しっかり固定されてて少し感動した。

 

おお。

なかなかいいではないか。

結構動くもんなんですね、ブラックシリーズ6インチ。

 

 

この顔は塗装すればなんとかなるだろうか?

昔、シェパード・ペイン氏のフィギュア塗装に感動したのですがそのやり方でいけるのかな?

案外似てるとは思うんですよね~。

 

フィンにあげたジャケットの質感いいですね。

これ、軟質樹脂なので可動の妨げになりにくいです。

 

銃はよく汚れていますなあ。

これ、戦闘機に標準装備してる割には大きいなあ。

 

ベースはM16?M4?

グリップの形状から。

 

左手が惜しい。

もう少し平手だったら両手での銃の把持がしやすいのになあ。

 

ヘルメット付き。

これ、いいじゃん!

 

とりあえずかぶせっぱなしにしておきます。

顔の塗装をする日まで!!

 

カイロ・レンにフォースで固められたポーズ。

もっと動くのでなかなか楽しい。

 

ライオット・コントロール ファースト・オーダー ストームトルーパー

お次はストームトルーパー。

ライオット・コントロールということでZ6暴動鎮圧用警棒を持っています。

FN-2199なのだろうか??

 

これもブリスターパックへの固定が素晴らしかった。

 

出してみた。

ブラックシリーズ、可動範囲はS.H.フィギュアーツよりも狭いですが十分楽しめますね。

 

なかなかスタイルというかバランスがいい。

左腕のシールド、外せるのかな。

引っ張ってもとれなかった。

 

ブラスターに換えてみた。

このときZ6暴動鎮圧用警棒を足にマウントできたら言うことないのにな。

可動に関しては先のポー・ダメロンのほうが安定感があってよかったかも。

 

MOVIE Vinyl Collectionのストームトルーパーと一緒に。

MOVIE Vinyl Collectionって、結構大きいんだよな。

 

そこで上司のカイロ・レン氏と一緒に。

あ、そういえばさっきのポー・ダメロン、このカイロ・レンとのツーショットで撮ればよかった。

 

ブラックシリーズ6インチのってなかなかいいですね。

食わず嫌いでした。

S.H.フィギュアーツよりは安めですから少しずつ買っていてみようかなあ。

 

いやそれにしても。

これが980円でゲットできたことのほうが嬉しい。

Facebookのグループに感謝!!