お宝はゲットできたのか?2017年4月後半の昼休み徘徊!

こんにちは。マスター・テッドです。

もうね、仕事がピーク。

今までに体験したことのない量です。

あんまり活動してないとはいえ、お昼の徘徊は欠かさないのです。

あ、それはしっかりと活動してるってことだろうか??

スポンサードリンク

しかしゴールデンウィークはさすがにお休み。

仕事はアジトでするので、博多駅近辺の徘徊はできないのだ。

チョコチョコと買い物してて、1記事まるまる書けるほどのボリュームは無いのでまとめて書きます。

 

GUのTシャツ

これ、心待ちにしてたんです。

GUとスター・ウォーズがコラボして、ってヤツですね。

スター・ウォーズの衣服って、そういえば持ってないのですよ。

1着くらいは着れるものが欲しい!と思っていたところなのでなんともラッキー。

早速ヨドバシカメラに入ってるGUに見に行きました。

エセ店員(正体はパダワン・モモ・ママ)からお客様の体型はXLがちょうどいいですよ、としきりに薦められたので購入。

お客様はXLじゃないと入らないでしょ??とも。

ええ、ええ。どうせ太っていますとも。

そもそも、GUにそんな失礼な店員さんいません(笑)

 

しかし、好みの絵柄がなかった・・・・・・。

アメコミ調のって最近多いですよねえ。

もっと写実的!なものがいいなあ。

買ったのは結局この3枚のみ。

でも、満足。

今年はこれを着るのだ。

 

雑誌 スクリーン

続きましてはスクリーン誌。

中学生の頃、よく読んでたなあ。

 

スター・ウォーズ40周年記念スペシャルBOOKだそうで。

 

たしかエピソード4のときにこういう特集の小冊子があって。

宝物でしたね~。

それには「ダース・ベイダーはオビ=ワン・ケノービとの火山での戦いに負け」、なんて書いてました。

その当時からしっかりとした設定だったのだな~と感心。

そういう記憶があるのでこの特集にも期待したのですが・・・・。

スポンサードリンク

う~ん、こんなものなのかな??

ネットが発達してるから紙媒体では満足できなくなっちゃったかな???

ま、いいとしましょう。

しかしスクリーン誌、こんなに薄くてこんなに高かったっけ?

スター・ウォーズ以外の記事も読んでみたのですが、次号も買おう!という気にはならなくて。

スクリーン独特の、俳優名の呼び方とかがどうも合わなくてねえ。

これを買って読むよりもシネマトゥデイ見てた方がいいもんなあ。

なんだか、掘り下げ方も中途半端な気がしました。

 

絵皿

いつもの300円ショップにて。

まずはヨーダ。

言葉から成り立ってるヤツですね。

このデザイン、案外好きかも。

皿自体は意外と高性能。

耐熱140℃ってのは案外便利ですよね。

日本製というのもまたいいポイント。

 

次の絵皿は陶器製。

お店には5種類あって、そのうち2種類をゲット。

あと3種類はどうするか悩み中。

ゴールデンウィーク明けにまだあったら、買おうかな。

ファースト・オーダー スペシャルフォース・タイ・ファイターとBB-8にしました。

フォースの覚醒らしくていいでしょ。

絵皿を買うのはいいのだけど、どうレイアウトして飾るかが問題。

残りの皿をゲットしたら、こんな風にかざったよ、って記事でも書きますかね~!

スポンサードリンク

コメントを残す

Optionally add an image (JPEG only)

このページの先頭へ