MAFEX C-3PO&BB-8の問題点??

こんにちは。マスター・テッドです。

今回はMAFEX C-3PO&BB-8をご紹介!!

いつもおサイフカツカツのワタクシ、なんで高価なこのシリーズを買えたかって??

Amazonで3千円台で売ってたから!!

値引き率考慮して、即ゲット!!

スポンサードリンク

昨日のハン・ソロと同じ流れじゃん(笑)

 

C-3POの赤い腕

以前ここでパダワン・モモが赤い腕について書いていましたが。

結局は犠牲になった他のドロイドの腕をつけてる、ってことらしいですね。

いつもおしゃべりなC-3POがその件になると寡黙になる、そうで。

その割にはフォースの覚醒ではハン・ソロにいつも通りペラペラ話しかけていましたが。

さらには終盤で金色の腕につけかわっていましたからね。

アナキン・スカイウォーカー作のプロトコルドロイドはよくわかりませんな~

 

by カエレバ

 

 

外箱

さて、ワタクシMAFEXは初めてなんです。

そもそもフィギュアも最近買い始めたものですからですねー。

大体似通ったパッケージにはなってくるのでしょうが。

このセットはC-3POのピカピカさがなんかゴージャスなカンジに。

 

側面ではC-3POとBB-8が仲良く。

 

反対側でも並んでます。

 

あと、箱をあけたらこんな文字が。

こういうの、大好き!

しゃれてますよね。

 

中身

箱から出したところ。

 

飾り台つき、ってことはC-3PO、自立できないのか?

不安がよぎります。

 

C-3POはこんな感じ。

うん、いい出来ですね。

 

顔もよく特徴を捉えています。

 

スポンサードリンク

赤い腕のほうはうっすらと汚しが。

シリンダーロッド部はしっかりと銀色になっております。

 

後ろ姿。

ワタクシが写り込んでる?

ちがうか。

 

可動はこんな感じ。

太腿が元々可動に制限かけるような形状なのでガシガシは動きませんが。

そもそも激しいポーズとるC-3POなんて見たくもないしね!!

 

バンダイの1/12プラモデルとの比較。

相変わらず写真が下手で申し訳ない。

色合いはMAFEXのほうが好きかも。

あと、MAFEXのほうが大きいぞ?

気のせい??

 

いや、気のせいではなかった。

ま、気にしないことにしよう。

 

この記事では明らかにおまけ扱いのBB-8。

モールドや塗装など、ワタクシの好みです。

 

頭部はマグネットでくっつくのですが、たまにうまくいかないことも。

 

このフックで・・・・・・。

パネルをこじあけて・・・・。

 

パーツ差し替えでシュボッ!のシーンを再現可能。

 

先にも書いたとおりマグネットで頭部がついているので不安定なところはありますが、いい出来かと!!

 

並べてみた。

左から今回のMAFEX、ブラックシリーズパダワン・モモ作の1/12プラモデル。

びみょ~にサイズが違いますね!!

 

で、問題点とは。

やはりこの2体では寂しい、ということ(笑)

C-3POとBB-8の視線の先にいるドロイドが、ほしいな。

いや、もうMAFEXは買えませんが・・・・・。

スポンサードリンク

コメントを残す

Optionally add an image (JPEG only)

このページの先頭へ