1/12 ダース・ベイダー(ホログラムVer.)(バンダイ) 開封レビュー

こんにちは。マスター・テッドです。

昨日はワタクシ、誕生日でございました。

パダワン・モモをはじめとする仲間たちから盛大にお祝いしてもらいました。

いや~、楽しかった。

スポンサードリンク

 

家に帰ると、届いてると思っていた荷物が届いておらず。

その荷物とは?

今回ご紹介する1/12ダース・ベイダー(ホログラムVer.)なのです。

結局さっき届きました。

やはり福岡だとタイムラグ発生しますねえ。

 

外箱

このホログラムVer.のダース・ベイダー。

プレミアムバンダイで購入できるものです。

by カエレバ

 

限定販売ということですので、欲しい方はお早めに~~。

 

外箱、通常のシリーズとは異なりシンプルなデザインです。

 

側面も、いたってシンプル。

 

反対側も、実にシンプル。

つか、これ白と黒しか使ってないんじゃね?

バンダイのロゴ、通常は赤字の白文字なんだけど見事にモノクロだよ・・・・。

 

中身

まあ、ホログラムバージョンということで。

成形色をクリアブルーにしておしまい、てことですね。

身も蓋もない言い方ですが(笑)

スポンサードリンク

ぜんぶで3袋。

説明書は通常の1/12ダース・ベイダーと同じものです。

 

通常版のデカール、シールは未封入。

代わりにこの説明書きとシールが入っていました。

 

Aパーツ。

ライトセーバーの青刃が期せずして入手出来たのはうれしい(笑)

ホログラムで会話中にライトセーバー使いませんでしたからね、ダース・ベイダー。

顔のパーツ。

一度作っているキットですが、これらのパーツを見てると気分が盛り上がって参ります。

 

Bパーツ。

ここは特に取り立てて書くことないです(笑)

 

C1、C2パーツ。

マントを中心に。

いつも書いていますが、バンダイさんダース・ベイダーのVer.2出さないかなあ。

このマント/ローブの部品、よく出来ているんですがポロポロ外れるし。

可動の邪魔にもなるし、分割線がかっこ悪い・・・・・・。

 

飾り台とポリキャップ。

ポリキャップは惜しい!!

乳白色なんですよね。

これが本体と同じクリアブルーであったなら・・・・・。

若干の透明度はあるんですが・・・・・。

やはり技術的に難しいのかなあ。

 

いつ作る?

これは気分転換ですぐにでも作りたい。

ゲートの仕上げとパーティングラインにさえ気をつければすぐに出来そうですから。

とはいえ、今の仕事がまだ終わりません。

よって、おそらく製作は6月に入ってから、だと。

塗装なしだから2,3時間で組めますね!

はやく作りたい。

スポンサードリンク

コメントを残す

Optionally add an image (JPEG only)

このページの先頭へ