こんにちは。マスター・テッドです。

ボークスのお楽しみ袋2度目のに入っていたもの!

前回のが軽い紹介でしたが第2弾は普通に長々と(笑)

バンダイのプラモデル、ファースト・オーダー スペシャル・フォース・タイ・ファイター です!

長い名称だなあ。

もっと短いほうが売れるだろうにね。

 

外箱

実はこのプラモデル、凄く欲しかったんですよ。

理由は単純。

これ買えば、バンダイから出ているタイ・シリーズはコンプリートすることになるから!!

 

by カエレバ

 

とはいえね、わざわざ買うまでも無いかな~、なんて考えておりました。

不人気商品なのか、Amazonでもヨドバシカメラでも安いんだよなあ、これ。

今回これが入っててラッキー!!

そういうヨコシマな考えのもと、どんどん紹介して参りましょう!

 

箱全体。

いい絵ですねえ。

これってタコダナの戦いの1シーンなんじゃろか?

タコダナの戦いといえば、カイロ・レンのコマンド・シャトル撤退時に援護射撃していたスペシャル・フォース・タイ・ファイターが良かったなあ。

 

側面のデザイン、いつも通り!

統一感、だいじ。

 

まだ英訳がついてないのねえ。

エリート用なんだな。

でもねえ、機体名に”フォース”フォースは入れない方がいいと思うんだ~。

この世界だとフォースってものすごい存在が居るので。

 

キット詳細。

タイ・ファイター、コクピットまわりのシール貼りが面倒!

ってか、毎回間違えて貼り替えするからかも知れません。

 

側面2。

いいですねえ。

赤がいいアクセントだわ。

 

中身

いつものように中身も紹介。

 

全部で3袋。

プラス説明書、ですね。

 

Aパーツ。

この構成ね、どこかで見たことあると思ったら。

ファースト・オーダー タイ・ファイターと同じ金型なのですね!

ソーラーパネルがない方がファースト・オーダー タイ・ファイター。

ちなみにソーラーパネル、エアブラシの修行にと思って切り取ったまま放置中・・・・・・。

同一金型でコマの入れ替えするというのは大好き!

多品種対応って言葉も大好き!!

 

B1、B2パーツ。

これはガッツリファースト・オーダー タイ・ファイターと同じものでした。

 

でもこの形状が大好き。

前回は失敗したので今回は渋く決めるぜ!

 

Cパーツ。

ここは明らかにファースト・オーダー タイ・ファイターと違うところ。

復座型だしねえ。

この本体部分、かっこいいな。

ノズル部がなんとも強そう。

実際はバッタバッタ打ち落とされていましたがね・・・・・。

 

いつ作る?

まだ先だろうなあ。

他に作りたいのがたくさんあるし。

 

でもこの機体、エピソード8・最後のジェダイの予告編にも出ていたみたいだからねえ。

気が早いけど、11月くらいに作れるといいな。

最後のジェダイ公開前にあわせて!