スポンサードリンク

こんにちは。マスター・テッドです。

月初め恒例のメタコレ紹介。

今月も3つね。

実は先月買っていたんですよ。

スター・ウォーズの日にキデイランドで!

スポンサードリンク

それを律儀にネタばらしすることなく翌月まで引っ張る自分を褒めておこうっと。

 

BB-8

昨日の水筒に続き、今日もBB-8。

そこまで大好き!なドロイドではないのですが。

 

by カエレバ

 

インパクトは大きかったもんな、コロコロ走る姿が。

最後のジェダイでもきっと活躍するだろうからな。

 

そうそう、このメタコレ版BB-8。

フォースの覚醒公開時はなかなか入手困難だったらしいですね。

そういえばワタクシも店頭であまり見かけた記憶が無い。

手頃なサイズですからねえ。

欲しくなるのもわからんでもないな、うん。

 

外箱

いつものように外箱から。

安定のメタコレパッケージ。

これ、ずらーっと並んでると嬉しいんだよな、なんとなく。

スポンサードリンク

 

忠実な。

ハチ公みたいな感じ、でしょうかね。

BB-ハチ公ってネーミング思いついたけどイマイチだな・・・・・。

 

中身

いつものメタコレと違い、緩衝材入ってた。

うんうん。

これだと箱の中で暴れてアンテナが折れる、ということもないですね。

こういう一手間、いいなあ。

 

どん。

「アンテナ、曲がってる」を地で行く個体でした。

メインカメラが大きいような?

頭部は回転します。

でも球形ですからねえ。

どこ向いてもおんなじような気もする(笑)

 

本体はメタコレらしく、ずっしりとした重量館。

倒れることはまずありませんね!

 

背面(?)に穴が。

メタコレやトミカについてる穴と同サイズ、でしょうかね。

何に使うのだろう。

もちろんディスプレイ用でしょうが、これといった部品も入ってない。

 

サイズは大きめ。

レイと比較するとよくわかりますね。

BB-8というよりはR2-D2に近いサイズ感でしょう。

レイと同じスケールだと良かったのだけどなあ。

でもずっしりと重いこのBB-8。

もう一つくらい買っといてもいいかも!!

スポンサードリンク