スポンサードリンク

こんにちは。マスター・テッドです。

おなじみになった(?)ヨドバシカメラの980円シリーズ。

今回はレジスタンス・トルーパーです。

さすがに買いすぎじゃ?と思われている方。その通りです。

スポンサードリンク

おかしいなあ。

6月はあんまり買わないぞ!って思っていたんだかなあ。

ヨドバシカメラさんが、980円でいろいろ攻撃掛けてくるから・・・・・・。

 

レジスタンス・トルーパー

そもそも誰コレ??

ズヴィオ氏と同様、おもちゃの存在は知っていたのですよ。

でもねえ。

トルーパーって名付けたらダメだよねえ。

この世界ではストームトルーパーのイメージは激烈なので。

本編ではレジスタンス基地でうろちょろしてたのを確認出来ました。

が。

あまりにも地味!!

コスチューム自体が地味!!!

 

by カエレバ

 

 

パッケージ

外箱から。

いつも通りのデザイン。

いいですなあ。

 

イラストもたぶん、いい感じ。

しかし誰??

 

スポンサードリンク

これは10番。

コンプリートしたいな、って思っていましたがブラックシリーズ6インチのズヴィオ氏は欲しくないからなあ。

コンプリートしなくてもいいや。

 

中身

そんな、地味なレジスタンス・トルーパー。

中身はどうでしょうね。

おや。

思いの外、かっこいい。

 

ガードが開閉可能。

つか、こんなところが動くとは知らなかったよ。

 

地味だけど、実戦向きではありますね。

バイザー部がクリアイエローで、表情が少し見えるのはなんかいいかも。

 

バックル部に塗装が入るなど、結構芸が細かい。

 

銃の形、見たことあるな~と思ったんですよ。

このときのポー・ダメロンと同じものでした。

似たような格好だけどやはりレジスタンス・トルーパーのほうが地味・・・・・・。

 

地味ではあるけども、まあかっこいいのではないでしょうか。

しかしストームトルーパーと違い、この兵士をたくさん集めよう、という気にはならないですね~。

スポンサードリンク