スポンサードリンク

こんにちは。マスター・テッドです。

好評?なヨドバシカメラ980円シリーズ。

いよいよ終盤です。

ファースト・オーダーの、フレームトルーパーをご紹介!

スポンサードリンク

それにしてもフォースの覚醒ものって安くなっているよなあ・・・・・。

ワタクシとしてはとてもありがたいですが。

最後のジェダイの商品も、1年半待てばいいのかな??

 

フレームトルーパー

フレームトルーパーはフォースの覚醒の予告編でも登場していましたよね。

火炎放射器でごーっ!ってトゥアナル村を焼くシーン。

本編では尺がちょい長くなっただけで。

1シーンしか登場しないってわけですなあ。

ズヴィオ氏より遙かにマシ!なのだけれどもトルーパー系なのでもっと活躍して欲しかった・・・・・。

 

by カエレバ

 

 

パッケージ

いつものように外箱から。

 

いつもと比べて、付属品のサイズが大きい。

 

イラストは、まあいいでしょう。

のっぺりしてますね、フレームトルーパーって。

 

ナンバリングは16。

コレクションするならとんでる番号分が気になるのですがいらないものは買わないことにしたのだ!

 

中身

早速あけてみましょう。

うん、火炎放射器がかっこいいではないか。

スポンサードリンク

 

タンク、でかいなあ。

 

本体を取り出すと違和感が。

ん?んん~?

 

そうか。

通常のトルーパーより太ってるんだ(笑)

これは火炎を扱う性質上、耐火スーツのため体積が増加し、なんて設定であって欲しい。

ただ単に、このひとがでぶです、というのでは悲しい。

 

しかし、さすがトルーパー系。

装備品をつけると一気にかっこよくなります。

 

後ろ姿。

タンクからは火炎放射器へホースが伸びます。

フォースではなく。

 

普通のブラスターよりでかい火炎放射器。

フォース、じゃなくてホースが接続されているのが芸が細かい。

ホースは女の子のヘアゴムみたいな感じ。

ってことは自由自在に動いて可動の妨げにはなりません。

 

しかし!!

ブラックシリーズ6インチフィギュアの特徴かな。

肘関節の可動域が狭いから劇中のようなポーズで火炎放射器を構えさせることができないのですよ・・・・。

これは惜しい!

 

なんか、太ってる人がよっこらしょ、ってものを抱えてるみたい。

 

しょうがないので素立ちで。

このポーズで飾ろうかな。

 

さ、980円シリーズもこれで一段落。

平穏の日々が始まる、予定。

スポンサードリンク