こんにちは。マスター・テッドです。

お昼休みの徘徊で、またまたゲットです!

ジオノーシスカラーの、バトル・ドロイド。

サイズ的に3.75インチ、だそうで。

3.75インチってサイズ、どこかできいたことあるな~って思いつつ。

何も考えずに購入。

バトル・ドロイドは何体居てもいいよね?ってことで2つ購入しました。

540円×2個ね~!

 

パッケージ

もともとは箱に入っていて売られていた商品なのでしょうが。

こんな感じで、袋に入ってました。

箱を開けなきゃ中身が何かわかりませんものね。

 

箱を復元すると、こんな感じ。

スター・ウォーズを集めよう、か。

なかなかいいフレーズですな。

by カエレバ

 

 

あれ。

このマークは知ってるぞ。

ハズブロ社のものなんですね~。

 

シリーズ1ってことは、もっと展開があったのだろうか?

トレーディング アクションフィギュアか~。

 

背面。

ちょっと暗くなったかな。

 

ふむ~。

今回買ったのはバトル・ドロイドBってことになりますね。

 

よくよく箱を見ると。

ホットトイズがやってたのか~。

エピソード3公開時くらいですかね?キャラクターから判断すると。

 

中身

中身を確認~。

ブリスターパックに入ってました。

 

スタンドつき。

ブラスターがでかいな。

 

バトル・ドロイドのラインをよく捉えていますね。

 

アンテナ、曲がってるけど気にしないでおこう(笑)

 

台座、なかなかいいものです。

 

ザンネンなのは、肘が曲がらないこと。

3.75インチだもんね。

ベーシックフィギュアでそんな動いてたら大変。

 

STAP付属のバトル・ドロイドとの比較。

STAPに立たせてたので自立することができない状態に(笑)

足が変形しちゃってました。

 

強引に立たせた。

結構形状、違うものだなあ。

 

ベーシックフィギュアらしい可動域。

これでいいのだ!!

 

余るなあ

2つも買ってしまいましたが。

バトル・ドロイドというとは、やはり銃を構えてないといけない。

そしたら数体並べておきたいもんね。

肘が動かないのは致命的だあ。

よって、1個余ります。

これはどうしようかなあ。

な~んて言いつつ、どうするか既に決めて居るのですがね!!