1/12ファースト・オーダー ストームトルーパー エクセキューショナー(バンダイ) 開封レビュー

こんにちは。マスター・テッドです。

久々のプラモデルです。

どういうフォーマットで書いてたかも忘れてるくらい。

ここには書いていないけど、いくつかプラモデルも買ってるんですよね。

スポンサードリンク

それらも含め今後は更新頻度上げますかね。

今回はファースト・オーダー ストームトルーパー エクセキューショナーです!

 

ファースト・オーダー ストームトルーパー エクセキューショナー

ファースト・オーダー ストームトルーパー エクセキューショナー。

長い!

長いよ。

いっぺん書いてコピペするしかないよ。

で、このファースト・オーダー ストームトルーパー エクセキューショナー。

最後のジェダイ登場のキャラクターです。

結構早い時点で写真がでまわってましたね。

役割的には処刑人、といったところなんでしょうか。

処刑する相手はきっとフィンだよな、文脈的に。

 

パッケージ

いつものように外箱から。

いいですねえ。

右上のTHE LAST JEDIロゴもいい。

 

側面。

ストームトルーパーのヘルメット、黒が入るだけでこうも印象違うのか。

 

裁きっすよ。

どうする?フィン。

いや、フィンって決まったわけじゃないけど。

 

反対側。

この棒、なかなかインパクトありますね。

ファースト・オーダー ストームトルーパー エクセキューショナーたちはブラスター持たないのかな?

 

中身

中身です。

全部で3袋。

 

スポンサードリンク

まずはAパーツ群。

これはファースト・オーダーストームトルーパーの使い回しでしょうね。

共通部はしっかり流用だ!

それはワタクシの設計ポリシーとも合致!!

 

Bパーツ群ももちろん流用。

しかし、一部の部品は消されてますな・・・。

組織の陰謀かっ!!(何の)

 

ポリキャップと飾り台。

これはもちろん流用。

取り立てて書くこともないね(笑)

 

Cパーツ。

これが今回の新作分ですね。

 

多色成型すげえ。

クリアものと黒色と白色、そして銀色。流動性も性質も違うだろうにねえ。

ものすごい技術だと思う。

こういうのが安価に買える時代、ありがたや。

 

ヘルメット、シールで再現かと思ったらなんと分割してあるんだな。

これは作りやすそうだ!

 

いつ作る?

いつだろう・・・

すぐにでも作れそうだ。

素組だけしようかな。

あ、そうだ。

このブログ、素組だけのもアップしよう。

そしたらプラモデルの投稿数増えそうだな。

完成後に記事アップ、というのは疲れるのだ。

純粋にパチパチ素組していきたい今日この頃なのであった。

なので、案外近いうちに作るかも!

スポンサードリンク

コメントを残す

Optionally add an image (JPEG only)

このページの先頭へ