スポンサードリンク

こんにちは。マスター・テッドです。

またまたブラックシリーズ6インチフィギュア。

もう買わないって言ってたけど。

たぶん、最後のジェダイ商品が安売りされるまではもう買わない(笑)

スポンサードリンク

飾る場所はしっかり確保してるのですが。

やっぱりプラモを作りたいぞ!と思いましてね。

 

ダース・ベイダー

スター・ウォーズ代表!というべきキャラですね。

大昔の金曜ロードショーかなにかではキャプションが「悪の化身」でしたからねえ。

エピソード6やってたと思う。

あ、今日は地上波でジェダイの帰還か。

なんてタイムリー!(わざとらしい)

でもねえ、ジェダイの帰還のダース・ベイダーって悲しいんだよなあ。

帝国の逆襲までの威厳がないし。

両手でライトセーバー振ってるし。

ルークがそれだけ強くなったのかもだろうけどさ。

そういう意味ではローグ・ワン、しっかり片手持ちしててよかったっすねえ。

わかってるからこその演出!素晴らしい。

 

パッケージ

というわけで外箱から。

う~ん、マスクが紫だよ・・・・・・。

 

イラスト。

ビリビリしてます。

右手もありませんな。

 

あれ。

ナンバー無いのね、これ。

知らなかった。

 

エンペラーズ・ラースって。

それなに??

辞書引いたら、激怒とかって出ます。

でもさ、皇帝を激怒させたのって、ルークじゃん(笑)

ダース・ベイダーはとばっちり的な?(笑)

ま、いいけどね。

中身

早速中身です。

スポンサードリンク

ヘルメットが紫になるだけで、こんなに威厳がなくなるものか・・・・・。

はっきり言って、かっこ悪い(笑)

 

ああ、かっこ悪い。

首のチェーンはしっかりと鎖です(笑)

でもオーバーサイズな気もする。

 

紫ヘルメット写さなかったら、いたって普通のダース・ベイダー。

布ばっかり、でもいいのだ。

 

後ろ姿。

布製のマント、そんなに悪くない。

でも紫が・・・・・。

 

ローグ・ワンとかでもありそうなかっこいいポーズを。

でも、なさけない・・・・・・。

 

ポーズとらせてるうちに右手が外れた(笑)

あ、この右手は!!

ルークに切り落とされたときのだ。

配線の再現までしてある!

こんなギミックあったのね。知らなかった。

しかしなさけない・・・・・・。

 

デザイン的にはカッコイイからねえ。

もうね、頭部だけマットブラックで塗ろうかと思いますよ。

あ、でもブラックシリーズ6インチフィギュア、またダース・ベイダー出てるよな。

そっちが安くなるのを待とうかな。

スポンサードリンク