スポンサードリンク

こんにちは。マスター・テッドです。

ワタクシ、トイやフィギュアは買ったらすぐ開封するんですよ。

遊ぶため、というかやはりう形状を手で確かめたいじゃないですか。

形だけを観るのもいいのですが、指先でわさってナンボかな~って。

スポンサードリンク

まあ、ワタクシの場合機械設計屋という職業柄もあるのでしょうが、立体形状は指先で確認・会話したい主義です。

そんなワタクシでも、未開封のままのものがあります。

ま、ぶっちゃけると安いから買ったけど、ってやつですね。

見ていってみましょう。

 

ラージビークル Uウイング・ファイター

まずはUウイング。

ヘリボーン的な用途の機体ですね!

これ、結構好きな形状です。

エンジン部がXウイングに似てるし。

サイズは全然違うのですが。

 

ヨドバシカメラにて、2980円で購入。

これ買ったの、結構前でして、

赤だし補給大会があったときだな。

ヨドバシのワゴンセールあってたので。

ズヴィオ氏もこの時一緒に買いました。

 

ラージビークル、って書いてるけどフィギュアは3.75インチのもの。

ま、Uウイングがでかいのでしょう。

 

裏面。

なかなかかっこいい。

けども、アーム、というかウイングが短めですね。

これ、改修するとえらく格好良くなるんじゃ・・・・・・・。

 

とりあえずあけた。

未開封、なんてタイトルですが(笑)

スポンサードリンク

ついでに言うと、このUウイングは赤だし補給大会の時箱から出しまして。

酔っ払いながらエンジン部を組みましたがどうも間違ったっぽい(笑)

ま、いいや。

でかくて写真撮りづらいんだよね・・・・・・。

そのうち、バンダイの1/144のバランスを参考に3Dプリンタでウイング部の改修を行うつもり。

左右対称っぽいから、モデリングは片方作ってミラーコピーすればいいな。

いつになるかは未定です。

 

12インチフィギュア ドロイド 3パック

これはトイセルタウンで安かったから購入。

C-3PO、大好きだしさ。

R2-D2ではなくRO-4LOだというのがよくわかんないけれど・・・・・。

 

サイズ比較。

久々登場の缶コーヒー。

でかいね、12インチ。

 

裏面。

 

これ、なんであけないかというと特に理由はなく。

箱のまんまでもなんかいいバランスだな、と思いまして。

開封しちゃったらRO-4LOをR2-D2に改修する、というミッションがあるからあけない、というのはナイショだ。

 

ナノドロイド R2-Q5

お昼休みの徘徊で、ドンキホーテにて購入。

980円でした。

ナノドロイドって、高いのにねえ。

パダワン・モモがR2-D2買ったときはだいぶお高かったような。

 

R2-D2とバンドが違うのかな。

別々に遊べるらしい。

 

なぜこれをあけないのか?

ワタクシ、ラジコンってあんまりさわったことなくて。

子供の頃は買ってもらえなかったからなあ。

プラモデルは買ってくれてたけれども。

ラジコンの操作とか、苦手なんですよねえ。

そのうちあけて、遊ぶかも。

 

と3点紹介しましたが実はここにあげていない大物を一点あけてなくて・・・・・。

だってでかくて写真撮りづらいんだもん。

ま、そのうち・・・・・。

スポンサードリンク