MAFEX ダース・ベイダーの不満点

スポンサードリンク

こんにちは。マスター・テッドです。

スター・ウォーズを代表するキャラクター、ダース・ベイダー。

もちろんエピソード7以降はその勇姿を見ることはできませんが。

マスクが出たり、話に出たり、くらいで。

スポンサードリンク

そんなダース・ベイダーの商品、ワタクシのアジトにもいくつかあります。

去年ゲットして、紹介してなかったこのMAFEXのもそのうちうの一つ、です。

 

MAFEX

MAFEXの商品、ワタクシのアジトにもありますな。

C-3POと、ファースト・オーダー ストームトルーパー

今回このダース・ベイダーで3つめ。

どれも出来には満足です。

しかし。

今回のダース・ベイダーでは不満点があります。

それは追々・・・・・。

 

パッケージ

いつものようにパッケージから。

 

いいですねえ。

ダース・ベイダーらしいぞ。

 

そうそう、この商品。

去年盟友IMさんに買ってきてもらった。

新品で3024円ならいいよね~って話。

 

裏面。

頭部は差し替え式なのね。

 

箱から出してみた。

これもパッケージのうちよね。

 

さらにフタをあけてみた。

なかなかよいではないか!!

by カエレバ

中身

さっそく中身を。

 

出した状態。

 

後頭部露出。

マント、布製です。

思ったよりいい感じ。

スポンサードリンク

 

ポーズが明らかにバットマンぽいけど・・・・・・。

マントは先端に針金が入っていて、しっかり表情をつけることができます。

 

マスクの出来、わたくしは好きですよ。

首の鎖は黒ですね。

 

差し替えでアナキン・スカイウォーカーへ。

この、口付近のマイクっぽいパーツ再現がなんともニクい!

 

差し替えでルーク・スカイウォーカーに切られた右手の再現も。

いろいろ差し替えで遊べるのは楽しいなあ。

 

MADEらしく、動きます。

なかなかよく動きますなあ。

こういう変なポーズもできまっせ。

 

ライトセーバーは光刃の部分で分割。

 

光刃差込の時、ポカミスしないようにちゃんと向きが決められています。

これには感心した。

 

てなわけで、ポーズとらせてみた。

マントの形状、いいなあ。

針金が効いています。

 

素立ち。

このまま飾ろうと思ったのですが。

 

両手でライトセーバーを握らせようと。

帝国の逆襲のときは片手持ちだったもんな。

 

こんなんで迫ってこられたら圧倒的に怖い。

失禁しそう。

 

 

とまあ書いてきたわけですが。

問題点ってどこ?と思われてる方もも多いかと。

その問題点ですが・・・・・。

圧倒的にポージングと写真が下手、ってことですね。

ポージングは本当にわからない(笑)

普段からフィギュアにポーズをつけさせないからかなあ。

どうやったらかっこいいポーズがとれるのか。

そう、商品には問題点ないのですよ。

自分自身のウデが、ダメダメで・・・・・・・・。

スポンサードリンク

コメントを残す

Optionally add an image (JPEG only)

このページの先頭へ