こんにちは。マスター・テッドです。

絶賛発売中の、STAR WARS スケールモデルシリーズ Mini Figure 01。

また500円なんだよなあ。しかも7種類。

財布に打撃が来るので買わないでなんとかやり過ごそう・・・・・。

と思ってたけどやっぱり欲しくなり。

7種類コンプリートしなくても、ストームトルーパーが欲しい!

1/72ならなんかジオラマ出来そうだし!

うん、買いだ!買うぞ!!と勝手に盛り上がって発売を待っておりました。

 

コンプリート??

お昼休みの徘徊で、たいがい通っているお店、トイコレクター

ちゃんとSTAR WARS スケールモデルシリーズ Mini Figure 01があるのを確認し、いざ!いざ!!

初回は7回まわしました。

するとダブリが二つ。

あ、このダブリ分はすでに嫁ぎ先が決まっておりまして・・・・・。

何が出たかもナイショ(笑)

そして3日後、再チャレンジ!

コンプリートする気はさらさらなくて。

しかし、1回まわしたら持ってないのが出まして。

ってことはあと1種類でコンプリート!

お金つぎ込む気満々でしたが、3回目でやっとコンプリート!!!

ってことはトータル10回でコンプリート出来たって事ね。

ダブリが3つ。

2つは既に放出。

いやあ、いい戦績なのではないでしょうか。

 

中身

早速みていきましょう。

カプセルからね。

今回はどのキャラクターのカプセルがこの色、というのはないようです。

 

カプセルは小さめ。

300円のカプセルものと同じサイズかな。

 

あれっ?と思ったのはこの説明書(?)がカラーだったこと。

タカラトミーのはモノクロだもんね。

 

まずはダース・ベイダー。

胸の機械のボタン類、よく塗れていますなあ。

 

説明書(?)通りの順番でいくと次はオビ=ワン・ケノービ。

すげえな、目の部分まで塗られている。

さらにヒゲは塗り分けられてますぜ!

 

お次はチューバッカ。

やだなあ、こんなポーズとられるとヤヴィン4のシーンを再現したくなるじゃないか!!

 

ルーク・スカイウォーカー。

塗り残しが一部、特徴的だな。

 

レイア・オーガナ。

ちょっと作り直してメダル授与のシーンをだな・・・・・。

 

ハン・ソロ。

塗り残しが一番多いなあ。

それでもベルトのバックルとか、よく塗ってあります。

 

最後にC-3PO。

目のあたりがよく出来てる!

お腹の黒塗装も凄いな。

 

並べてみた。

身長差がおもしろい。

 

これ、こんなに小さいの。

もうね、マクロ撮影との戦い。

 

ってか、こいつらの塗装はなんなんだろ?

粒子的に筆塗りではないような気がする。

もしかして、インクジェットプリント?

うん、なんかそんな気がする。

凄い時代ですなあ。

 

 

んで、今回ワタクシにとって主役のストームトルーパー。

これのために買ったようなモノなのですが。

あれ?あれれ?

モールドが甘いなあ。

説明書(?)だとはっきりしたモールドっぽいのだけど。

1キャビ目がよくて2キャビ目が甘い、ってこともなさそう。

全部一様にモールドが甘いような。

ま、塗装でカバーだ!!

ってワタクシ、塗りきれるのであろうか・・・・・・。

 

比較

1/72と言えば、バンダイが出しているタイ・ファイターとか、あれも1/72で。

ちょうどダース・ベイダーがいるので、今回のMini Figureと比べてみましょう。

 

ふむ。

型、データを流用したのかと思っていましたが、今回のMini Figureのほうがモールドが細かいです。

この写真じゃわかんないけどね~。

でも、1/72のフィギュアっていいよなあ。

プラモデルは最近この「平板くん」ばかりだけどね。

左はファースト・オーダー タイ・ファイター パイロット。

平板くんよりもフィギュアがほしいなあ。

あ、そういう意味ではこのガチャガチャ、買いかもですよ。

小さいもの好きのひとにとっては!