こんにちは。マスター・テッドです。

最後のジェダイ、なんだかず〜っと昔のことのように思えてしまいますが。

まだ1年経っていないのですよね。

そんなわけで今回はカイロ・レン(最後のジェダイ)です。

ブラックシリーズ6インチフィギュアなのですが、トイセルタウンで安いんですよね、これ。

ワタクシもしっかりと購入しておきましたよ!

購入時の価格は700円でしたが、その後どんどん安くなり。

人気無いのかなあ??

 

カイロ・レン

スター・ウォーズ新シリーズいちの悪役、なのですが。

どうも押しが弱い。

すぐカッとしたり葛藤したり。

まあ、完璧な悪役でなく、人間的な振れ幅を持たせているのでしょうがね。

ダース・ベイダーのような悪!に徹して欲しいとも思うのですが。

そのためにはやはり、マスクは必要なのではないでしょうかね。

最後のジェダイでは物語の進行上、マスク無しの方が都合良かったのかもしれませんが。

2019年公開予定のエピソード9では是非マスクを復活させて欲しいものですね。

 

パッケージ

いつものように外箱から。

カイロ・レン

いつも通りの外箱ですね。

統一性があると言うことは、収納もしやすいんだよなあ。

 

カイロ・レン

イラストはまずまず。

それにしても顔の傷、ホントに中二病的だなあ・・・・・・。

 

カイロ・レン

ナンバリングは45。

45種類も他にあるのか・・・・・・。

やっぱりコンプリート、できないなあ。

 

カイロ・レン

背面。

ここもいつも通り。

 

カイロ・レン

こっち面も安定!

いつも通りっていいことだな。

by カエレバ

 

 

 

中身

早速中身をば。

カイロ・レン

シンプルな格好ですよねえ。

もっと、メカメカしいディテールが入っているのが好みですが。

ダース・ベイダーは半分機械だったからなあ。

 

カイロ・レン

いい顔しております。

価格的にはお得なんじゃないですかね??

髪型はおじいちゃんの若い頃を意識しているのだろうか。

 

カイロ・レン

後ろ姿。

ファースト・オーダーの将校とも違うデザインで。

ベルトは好きだなあ。

 

カイロ・レン

マントは取り外し可能で。

厚みが気になるけれど、バンダイの1/12ダース・ベイダーよりも好感が持てます。

 

カイロ・レン

マントをかけてみた。

まあ、いい感じ。

 

ライトセーバー

ライトセーバー、やっぱり曲がっていたよ・・・・・・。

まあ、気にならないレベルってことにしておきます。

 

カイロ・レン

胸を反らせることが可能。

すっげえ弱そうだぞ・・・・・・。

 

カイロ・レン

ファイティングポーズもとれますな。

スカートがちょっと動きを阻害しますが。

 

フィギュア棚

というわけで、ファースト・オーダーコーナーに飾りました。

端っこの方。

中央にはマスク付きのカイロ・レンが。

だってマスク付きのほうが好きなんだも~ん。

 

今回の価格の割にはよく出来ていました。

お安いので買うべき、かも?