スポンサードリンク

こんにちは。マスター・テッドです。

またまたやって来ました、Qドロイド。

以前は3種類だったのが、今回は5種類ですよ。

1個500円するから相当な出費覚悟、なのですが・・・・・・。

スポンサードリンク

しかし。

ハン・ソロのデスクトップ・ギャラクティック・エンパイアの時と同じように、コンプリートセットを買うという手があるのです!

発売前からトイコレの店長にお願いしてましたからね、このセットは。

しっかりと「ほぼ」コンプリート状態でゲットです。

何が「ほぼ」かは、後述します。

 

Qドロイド スター・ウォーズ コレクション02

今回は第2弾と言うことでコレクション02ですね。

Qドロイド

500円で5種類。

なかなか財布への打撃が大きいですが・・・・・。

 

Qドロイド

今回の目玉はパワー・ドロイドでしょう。

LEDユニットが付いているというのもいいのですが、やはりこの形状がなんともいい。

 

そうそう、今回もトイコレでコンプリートしたのですが。

その5日位前にジュラシック・ワールドを観に行った際、映画館でこのガチャガチャ見つけて。

試しに回したらR2-Q5が出ました。

好きなドロイドなので、これはダブってもいいかなと思っていましたが。

トイコレでの購入の際、店長と話してると商品の数にやたらバラつきがあると。

パワードロイドが多くて、あとのは少ないと言うことでした。

そこでコンプリートセット、R2-Q5の代わりにパワー・ドロイドを、とお願いしたら快諾いただけました。

こちらとしてもうれしいセット。

つまり、C-3PO、K-3PO、R2-D2、パワー・ドロイド2体という組み合わせ!

Win-Winなセットでしたわ。

 

C-3PO

まずはC-3POから。

以前のものとの違いは、右足。

この配色のC-3POのほうが見慣れた感じがしますね。

 

C-3PO

後ろ姿。特に何も変化無し。

以前の写真と比べると、グリーンバックじゃなくなった分見やすいかな。

 

C-3PO

右が以前のもの。

ね、何にも変わらない。

以前のものが赤みが強い??気のせいかな。

 

K-3PO

今回ラインナップに加わったK-3PO。

K-3PO

真っ白に赤のアクセントが素晴らしいです。

 

K-3PO

後ろ姿。

白というのもなんだか新鮮ですねえ。

 

プロトコル・ドロイド

プロトコル・ドロイドたちは特に形状の違いもなく。

でもまあ、いい感じのデフォルメですね。

 

K-3PO

K-3POというと思い出すのが帝国の逆襲のパンフレットにある、このスチル写真。

本編に登場するときは無傷なんだけどこの写真だと胸にダメージが。

これは何だったのだろうなあ。

 

R2-D2

お次はR2-D2です。

R2-D2

前回のQドロイドではなかなか出現しなくて困った方も多いかと。

 

R2-D2

今回のものは塗装が粗いように感じますね。

たまたまこの個体だけかもしれませんが。

 

R2-D2

前回のものとの比較。

うん、どっちがどっちかわからない位同一ですね。

ってことは、前回R2-D2をゲットした人は、ムリして今回のものをゲットしなくていいのかも。

C-3POと違って、塗装の違いも無いし。

 

R2-Q5

今回の本命その2、R2-Q5です。

R2-Q5

ジェダイの帰還に出てくるこのドロイド。

メタコレの時にも書いたのですが、どこに出るかイマイチよくわからない(笑)

まあ、色合いが好きだからいいのだ。

 

R2-Q5

黒にオレンジカッパーがなんとも映えますね。

 

R2-Q5

黒って、ホント締まって見えますねえ。

今後、プラモデルでアストロメク・ドロイドが展開されますが。

このR2-Q5も出るのかなあ。

 

パワー・ドロイド

ワタクシにとっての今回の本命、パワー・ドロイドです。

スポンサードリンク

パワー・ドロイド

ああ、いい形。

愛らしいですね。

 

パワー・ドロイド

資料を見なかったので、脚の取付はこれでいいかどうかわからず。

こっちのディテールもいいですねえ。

 

パワー・ドロイド

今回の目玉はLEDユニットでもあるんですよね~。

本体をパカッと割ったら入っています。

 

LEDユニット

そのLEDユニット、組みこんでみましょう。

C-3PO

まずはC-3PO。

光が透過して、なんか顔を赤らめたようになってます。

もしくは酔っ払い。

 

C-3PO

目の裏に当たる部分の、2つの突起にLEDユニットを取りつけるのですが。

 

C-3PO

外す時、目と一緒に出てきちゃいます(笑)

 

K-3PO

K-3POはもっと透けますね。

遮光塗装しなきゃなレベル。

 

R2-D2

R2-D2も透けるなあ。

しかもエピソード1のときみたいに頭が浮いてるので光が漏れてるな。

 

R2-D2

R2-D2

取りつけ部の形状は、なんと前回のQドロイドも同じです。

ってことは前回からLEDユニットを取りつける予定があったのだろうか。

 

R2-Q5

R2-Q5はあんまり光が漏れませんね。

黒は偉大なり!

 

C-3PO

R2-D2

先述の通り、前回のQドロイドにもLEDユニットが取り付け可能。

ってことは・・・・・・?

 

BB-8

前回のBB-8へはどうでしょうか。

それらしい取付モールドがありますが。

 

BB-8

結果として、取付不可でした。

LEDユニットが大きすぎますね。

まあ、それでも目を光らせることはすぐ出来そうですね。

 

 

 

Qドロイド

というわけで、おしまい。

飾り付けを。

パワードロイド、1体は逆さにしました。

ジャバの宮殿でのおしおきイメージ!!

パワー・ドロイドはもっと欲しいから、あと数回はガチャガチャしますよ!

LEDユニット便利だしね。

 

スポンサードリンク