こんにちは。マスター・テッドです。

仕事で忙しく、プラモデルを作れないハズなんですが。

いや~、昨日作ってしまいました(笑)

だって部品点数も少なくて作りやすそうだったんだもん。

 

てなわけで、ビークルモデル 001 スター・デストロイヤーです。

さきっちょが切れた
さきっちょが切れた

 

すばらしいデザインですね。

くさび型で非常に美しい。

このプラモデル、よく特徴を捉えています。

 

ブリッジ周り
ブリッジ周り

作るのは非常にカンタンでした。

30分かからなかったかな?

濃いめのグレーでウォッシングしてみました。

いつものようにグレーを塗って、余分な塗料はティッシュペーパーであらかた拭いておき、

劇落ちくんとかのメラミンスポンジでこすってフィニッシュ、ですね。

けっこう丁寧にこすったのでメラミンスポンジ、いつもより多めに使いましたね。

 

ぱかっ
ぱかっ

非常にいいプラモデルなんですが1点残念なことが。

艦首にスキマが・・・・。

ここは接着した方がいいかもですね。

 

前から
前から

それにしても美しい形状です。

そういえばローグ・ワンの予告編でもスター・デストロイヤー、出てましたね。

 

 

うら
うら

裏面はちょっと失敗。

まだ作り始める前、スミイレペンで墨入れしてたんですよね。

その箇所がやたらと濃くなってしまいました。

 

先端
先端

PCゲームのレベルアサルトで、このへんうろうろ飛び回ったなあ(笑)

本当にいい形状です。

 

これっしょ
これっしょ

スター・デストロイヤーというと、やはりこの角度からのビューですね!

ひっくり返して撮りました。

 

満足!!
満足!!

なかなかいいキットですよ。

手軽に作れますし。

何よりも形が良い!

おすすめです。

一家に一隻、スター・デストロイヤー!

 

 

それにしても写真、左側が切れてしまうな・・・・・・。