スポンサードリンク

こんにちは。マスター・テッドです。

またまたプラモデルのお話。

 

先に、必要な工具を揃えておきましょう。

あ、ワタクシは最近の模型雑誌や上手な方のブログを観ていないので今のトレンドとは違うかもしれませんが・・・。

 

まずはニッパー。

スポンサードリンク

ある程度切れればいいでしょう~。

どのみち仕上げはカッターナイフなどですから。

爪切りでやってるひとも居ますが、そこは避けた方がいいかな?

他の部品まで切っちゃいますよ。

 

次にカッターナイフ。

100均にあるのでもいいでしょうね。

ゲート跡処理に必要です。

ゲート跡処理については後日。

スポンサードリンク

ほかにはデカールを切り取るときとかにも使います。

でもその用途の場合、デザインナイフがいいかなあ。

 

ピンセットも必要ですね。

デカールを貼るときに便利。

あ、このブログではスター・ウォーズのプラモデルを作るとき、水転写のデカールを使うことにします。

とりあえず、ですね。

今後色々実験してマーキングシールを使うかもしれませんが・・・・。

 

とりあえず、このくらい用意してささっと作りましょうかね!

2000円もあればおつりが来ると思いますよ。

他に必要なものもありますが、おいおい紹介します。

 

スポンサードリンク