メタコレ #19 BB-9E

広告
当サイトの記事には、広告リンクが含まれています。

こんにちは。マスター・テッドです。

BB-9Eのメタコレです。

今回で多少は落ち着くかな?

とりあえず、メタコレの新製品発表されてないから。

ってことはこれが2017年最後のメタコレになるかな?

いや~、よくぞここまで増殖したもんだ。

BB-9E

いや~、よかった。

ネタバレっぽくはなるけどこのBB-9E、まあまあ出番が多かった。

R2-Q5はよく観ないとわからんレベルだし。

C2-B5なんてどこに出たの?って感じでしたし。

それに比べると恵まれていますわあ。

BB-9E、作動音がすっごくよかったなあ。

パッケージ

早速外箱です。

ナンバーは19。

グアヴィアン・エンフォーサー・エグゼキューターのリプレースとなります。

まあ、しっかり働くドロイドだよってことね。

最後のジェダイではレジスタンス、ファースト・オーダー共にR2ユニットが少なかったのがちょっと気になりました。

中身

さくっとあけましょう。

しっかりと保護・保持用の上げ底。

こういう構造、大好き!

お~。

ご対面。

いい出来ですねえ。

BB-9Eのフィギュア、これだけで満足!かも。

頭頂部はルンバみたいですね(笑)

しかしR4とかの形状を踏襲してるのか、どこかで観たことあるようなデザインです。

素晴らしい。

色のせいかな?劇中の役柄的にかな?

あんまりかわいらしさがないような気がします。

BB-8と比べて、の話ですが。

活躍おめでとう!って感じ。

敵側のアストロメク・ドロイドで活躍したのって映画では初めてかもね。

ライバル?のBB-8と。

やっぱりBB-8は色合い的にも形状的にもかわいらしいですなあ。

ありがちなポーズ(笑)

実際にはこんなにいがみ合うこともなく。

よし!最後のピースが埋まった。

今年の頭から初めてから長い戦いであった。

ミッション、コンプリート!!

きっとまだ続くのだろうけれど・・・・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました