こんにちは。マスター・テッドです。

今日は8月15日 火曜日。

精霊流しの日だ!

がんばって参りましょう。

本日のスター・ウォーズ カレンダー画像はこれ。

20230815

スター・ウォーズ:エピソードⅨ-スカイウォーカーの夜明けよりアラズメック

アラズメック?なんだそれ??

Google翻訳によると

Adherents of the Dark Side, the Alazmec of Winsit venerate Darth Vader, and devoted pilgrims travel to his castle on Mustafar to pay tribute to his memory. They also guard Corvax Fen, keeping its secrets from those they consider unworthy, Including Kylo Ren.
ダークサイドの信奉者であるウィンシットのアラズメックはダース・ベイダーを崇拝しており、熱心な巡礼者たちは彼の記憶に敬意を表するためにムスタファーにあるダース・ベイダーの城を訪れます。 彼らはまた、カイロ・レンを含む彼らが価値がないと考える人々からその秘密を守りながら、コルバックス・フェンを守っています。

とのこと。

ベイダー信奉者だったのね。

ファースト・オーダーというかお孫さんに対しては敵対した、と。

レイアは信奉者達から「レディ・ヴェイダー」として慕われた、ってのがレジェンズ小説にあったけど。

なんだろね、やはり人徳の違いだろうか。

アラズメックとは、銀河系の未知領域にある惑星イラムに住む原住民の一種です。彼らは氷に覆われた惑星の過酷な環境に適応し、高度な科学技術を持っています。彼らは自分たちの文化や信仰を守るために、外部からの侵入者に対して敵対的な態度をとっています 。

ムスタファーとは、銀河系のアウター・リム・テリトリーにある火山惑星で、ジェスティファドとレフラニという二つのガス巨星の間で不安定な軌道を維持しています。そのため、惑星内部が潮汐力で加熱されており、地表は溶岩の湖や川に覆われています。ムスタファーには貴重な金属資源が溶岩の中に含まれており、テクノ・ユニオンやファースト・オーダーなどの組織が採掘活動を行っていました 。

では、アラズメックとムスタファーはどういう関係にあるのでしょうか?実は、アラズメックはムスタファーの原住民の一種で、氷に覆われた惑星イラムから移住してきたと言われています。彼らはイラムとムスタファーの両方に文明を築き、自分たちの技術や信仰を伝えてきました 。

しかし、アラズメれたことに憤りを感じており、ファースト・オーダーとレジスタンスのどちらにも味方しない立場をとっています 。

 

ックは外部からの干渉や侵略に対して常に抵抗してきました。彼らはイラムではジェダイやシス、ファースト・オーダーなどの勢力と衝突しました 。また、ムスタファーではテクノ・ユニオンや帝国などの組織と対立しました 。彼らは自分たちの惑星が他者によって利用さ

アラズメックで検索するとイラムってよく出てくるので何のことかと思いAI様に訊いてみました。

「アラズメれたこと」という余りに先進的なパワーワードがあるためこれをどの程度信じていいか理解に苦しむところではあります。

でもまあ、どっちつかずの部族であったことには間違いなさそうです。

スカイウォーカーの夜明け冒頭でカイロ・レンにボコボコにされまくってて、可哀想な人達だなあとは感じ入りましたよ。

 

これは商品としてネタなのか真面目なのかすごく理解に苦しみます。

どういう層がこれ買ってるのか、しっかりリサーチしたい気持ちはありますね。

この記事は私が書いたよ!

アバター画像

マスター・テッド

まいにちたのしく!

TOP