Ingressからの撤退

こんにちは。オヤジのアジトからの記事です。

タイトルオンリー、としたいところですが。

Ingressとの出会い

ワタクシがIngress始めたのはそんなに古くなくて。

2年前の今頃かな?

存在自体は知っていたのですが元々ゲームしない人種なので踏み出せなくて。


職場の数人を巻き込む形で始めたのですが。

当時博多駅、というかワタクシの通勤路にはポータルがあんまりなくて。

レベルアップするためにしょっちゅう天神方面に行ってましたね。

それだけではアイテムが足りず、嫁の運転でポータル巡りの深夜ドライブに行ったり。

職場の仲間も転勤とかで結局パダワン・モモ・ママひとりになり。

それでも続けて、なんとかレベル15にまではなったんです。

辞めどき

次はレベル16。

結構な長旅になるなあとは想像出来ていたのですが。

なかなかメダルがゲットできない(笑)

AP自体もあんまりたまらなくてですね。

ワタクシよりも後に始めたけれども、通勤路に大量にポータルのあるパダワン・モモ・ママにはとうてい敵わず。

しかし、ガーディアンのメダルは欲しかったのですよ。

一定期間、自分の陣地を守り切ればもらえるガーディアンメダル。

ワタクシは90日防御を、近所のポータルで達成しようとしていたわけです。

近所にはものすごく強いプレーヤーがいて。

それでも毎日のリチャージなどで持ちこたえていたのです。

しかしある日、そのポータルは破壊されてガーディアンメダルの夢は潰えました。

しかも近所の強豪ではなく、たまたま通りがかった弱そうなヤツに破壊されてましたね。

77日止まり。

ゲームは、相手がいるから楽しいのです。

もちろんそれはわかっているのですが、この件に関してはそこそこ落ち込みましたね(笑)

それ以降、Ingressと疎遠になったような気がします。

最近は

朝の通勤時はKindle本をよんでいます

Kindleを聞くエントリー、過去にあげましたが、やはり目から入る情報のほうがいいのかなー、と。

Ingressは朝アジトから家に向かう間と、昼休みくらいにしかやらなくなりました。

多分、これでいいのだろうな。

時間の使い方は人それぞれですか、今のKindle本ライフは性に合ってる気がします。

同じナイアンティックのポケモンGOが出たとき、そっちに流れちゃうかな?という危機はあったのですが。

それ以前にワタクシ、ポケモンをよく知らないのだった(笑)

ピカチューくらいしか知らないのに、それが出てこないんだもん。

すぐ辞めてしまいました。

でもね、ミッションなど、歩いて健康になっちゃうのもいいので完全に辞めるつもりはないです。

今後、細々と続けようと思ってます。

それ以前に最近の仕事量に戦慄しているのだけれどもね!!

¥2,990(2024/02/15 21:20時点 | Amazon調べ)

この記事は私が書いたよ!

アバター画像

マスター・テッド

まいにちたのしく!

TOP