コロナワクチンの思い出(笑)

こんにちは。マスター・テッドあらため花金・チドリウォーカーです。

2024年は年明けから風邪を引いたりでイマイチ体調が優れませんでした。

しかもその頃家内はコロナウイルス感染、でしたので成人式の連休中は自宅に帰ることなく福岡アジトで過ごしました。

2月に入ると今度はワタクシがコロナ感染して大変でしたし。

健康第一でいきたいものですが、なかなかそうも行かないこともありますな。

今日はコロナウイルスにまつわる?お話です。

コロナワクチン4回目

2023年の1月、コロナワクチンの4回目を接種してもらいました。

4回目はそんなに熱も上がらない、なんて聞いていたのですがなんのなんの。

しっかり悪寒から始まって節々の痛み、高熱の組み合わせがしっかり来ました。

あまりにもだるくて、さすがに会社を休みました。

でも潮が引くようにさーっと熱も下がり。

晩ご飯のときにはすっかり微熱程度でした。

よかった、クリア!

3回目での事件!!

と、まあ4回目のワクチン接種はまあまあな結果だったのですが。

ワタクシの場合、3回目がもう大変で大変で!!

シャレになりませんでしたよ、死にかけたもん。

3回目のワクチン、それまで接種していたファイザーのではなくモデルナのにしたんですよ。

当時は以前書いたブラック的企業に在籍してまして。

関連記事
image
新アジトについてのお話こんにちは。オヤジのアジトからの記事です。これ書いてなかった。去年2022年の8月8日から名古屋での単身……

仕事が忙しくてとても平日にワクチン接種してもらいに行ける状況ではなかったのですよね。

ここが問題だったな、今考えると。そこまで無理して働く必要、あったのかな~って。

で、集団接種、土日月3連休初日の土曜日に行って参りました。

住んでいる区の体育館だったのでサクッと車を運転してから。

注射して、何事もなく福岡アジトに帰ってきました。

そしたらどうも具合よくない(笑)

もしかしたら連日の疲れか?

帰ってすぐ安静にして寝ておりました。

翌日の日曜日になると、猛烈な悪寒が襲って来やがりました!

そしてどんどん上がる熱。

こりゃ40度行っちゃう?って感じ。

とにかく寒くて、布団にくるまって寝ておりました。

夕方になるとちょいと症状も和らぎ。

お腹空いたのでUberEATSで皿うどんでもとろう、と思い立ちました。

¥3,304(2024/02/25 21:13時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

しかし高熱があって朦朧としてたからなのか。

間違って福岡アジトではなく自宅の方に注文してしまいました。

冷静な判断力もなかったので、まだ高熱あるのに家まで歩いて行ったんですよね・・・・。

死ぬとこだった

フラフラしながらも家にたどり着きまして。

UberEATSから届けてもらった皿うどんを食べ始めました。

家族とはなんか味がよくわからんね?なんて話してたのですが。

そのうち具合が悪くなって半分くらいしか食べきれません。

「ああ、辛いな、ソファに行こう」と思って数歩だけ歩いたところまでは記憶にあります。

そこから多分気を失ったのでしょうね。

たまたま後ろから見てた家内曰く、バタっと倒れてテレビのローボードに顔から突っ込んだそうです。

で、意識が戻ったのはしばらくして。

家内が横で「大丈夫!?」とやたらわめいてて。

「うるさいなあ」と言いながら起き上がったら。

フローリングが鼻血で血の海。

しかも鮮血というより、茶色っぽい血。

ああ、これは脳みそでも出たのかなあと漠然と考えてましたがなんか体が動かない。

夜間病院へ

しばらくすると家内が呼んだ救急車がやって来て。

ワタクシ、重いからですね。運ばれる間とにかく救急隊員の方々に申し訳なくて謝り通しでした。

救急車に乗ってると、カラダの非常モードが解除されたのか。

やたら顔が痛い。

まあねえ、この体重でローボードに倒れ込んでるわけですから。

そしてなぜか背中も痛い。

夜間なので病院もガチ診療モードでもなく。

とりあえずレントゲン撮ると頬のあたりで顔面骨折、とのこと。

脳のほうは多分大丈夫、ってことでしたが頭はもともと悪いからね・・・・。

検査を待つ間とか、とにかく食べ残した皿うどんのこと考えていましたわ。

食べたいな~って。

顔の骨折って、添え木やギブスできないのでひたすらロキソニンで痛みを緩和させるしかない。

本当なら翌日にちゃんとした診療を、っていきたいところですが3連休の中日な日曜ですよ。

病院がしっかりスタートするのは火曜日の朝。

それまで顔と背中の痛みと闘いまくりました。

家に帰って皿うどん食べようとしたらとにかく顔が痛い!

これは咀嚼とか無理ですわ!

病院へ

火曜日になって、病院でしっかり検査してもらいました。

顔面骨折、打ち所があとちょいずれてたら死んでたらしい。

その頃には顔が腫れて、目のまわりにはよくマンガである、殴られた後のようなアザがはっきりと。

幸い脳への影響もなく、背中の骨折も無かった模様。

しかし顔も背中も猛烈に痛い。

背中、折れてなかったんですがねー。

それでも背中は痛いからサポーター巻いて過ごすことに。

それにしても顔はどうしようもない。

ギブスつけるわけにはいきませんからね。

ごはんだって食べなきゃだし。

口を開けようとすると、頬に激痛が走る日々が始まりました。

仕事で無理をして、翌日とんでもなく痛いことも何度もありました。

と~っても辛い日々だったなあ・・・・。

それから

そして2024年現在。

順調に治ったのではないでしょうか。

それでも寒い日や季節の変わり目とかに折ったところがズキズキ痛んだり。

未だに上の右側半分の歯全部はなんか違和感あったりしています。

それでも。

ご飯食べるとき激痛が走らないだけでも十分!

美味しいものをたくさん食べられる喜びを文字通り噛みしめています。

ちなみにコロナワクチン、5回目はまだ受けていない。

4回目でも熱上がったし、なんか怖くて。

福岡にいるときならいいのですが、単身赴任先の名古屋でなんかあったら大変!

この記事は私が書いたとです!

アバター画像

マスター・テッド

まいにちたのしく!

TOP