シス・トルーパー 【ブラックシリーズ6インチフィギュア】

こんにちは。マスター・テッドです。

まったくもって久々のフィギュア紹介。

10月4日(金)のフォースフライデーから発売になった、シス・トルーパーです。

買うつもり無かったのだけれどもな(笑)

トイザらス限定品なんで購入したわけですが。

考えてみると、こういう限定品もすぐ安くなるんだったよなあ。

スノートルーパーみたいに(笑)

 


 

 

パッケージ

いつものように外箱から。

ああ、久しぶり!

安定のブラックシリーズ6インチフィギュアですな。

 

広告

あ、限定品じゃなくてトイザらスオリジナルだった(笑)

ま、いいけどね。

イラストはいい感じ!!

 

ナンバリングは92。

たくさん出まくっているからも~知らん(笑)

 

裏面。

安定の日本語がいいね!

 

 

こちら側はいつも通り特に何も無し。

しっかりシス・トルーパーって書いてあるのもいつも通り

 

by カエレバ

 

 

中身

早速中身をば。

とても赤いですねえ。

今回、写真が全部暗めに撮れていて。

携帯変えたからか、この青と赤のコントラストのせいか。

 

ちょっと見えづらいですが。

このフィギュア、取付穴(?)の位置が変わっている!

前はかかと側にあったのが、つま先側にきています。

そして穴サイズもちょっと大きくなったっぽいけれども。

久々にブラックシリーズ6インチフィギュア買ったからねえ。

ちょっと前からそうなのかな??

 

自作の取付台に問題なくつけれました。

ちょいとはめあいが緩いかな??

 

頭部。

鼻の部分の平面やいろんなところのヘアライン表現が見事です。

 

後頭部にもしっかりとヘアラインが。

とにかくツヤツヤだったファズマとはまた違いますなあ。

 

後ろ姿は基本的にはファースト・オーダーのストームトルーパー準拠、なのだけどいろいろ違うなあ。

背中アーマーとかね。

 

肩アーマーは左右で形が異なります。

また、二の腕も左手と違います。

 

ね。

右側の方がゴテゴテしております。

ちなみに胸アーマーも左右非対称だったということにお気づきだろうか。

 

広告

膝の形状は左右で非対称。

左右対称だったファースト・オーダーのストームトルーパーとは印象ががらりと変わります。

 

 

武装は長物2挺。

下の方がカッコイイよなあ。

上のはなんか、水とかNURF出てきそうで。

 

水鉄砲のほうを持たせてみた。

可動域がそこそこ広いのでかっこよく銃を構えることが出来ます。

 

アクションポーズもこの通り!

ブラックシリーズ6インチフィギュアですからね~!!

 

太ももにスリットがあったので水鉄砲ブラスターをつけてみた。

そのままではポロッとはずれるので両面テープで固定。

 

ファースト・オーダーのストームトルーパーと比較。

だいたいの構成は一緒なのですが、パーツの細部は異なっていますねえ!

 

シス・トルーパー

映画の公開まであと少し、ですが。

シス・トルーパー、何者なのでしょうね。

最後のジェダイでレイとカイロ・レンがプレトリアン・ガードを全滅させたからねえ。

それに代わる物では?

ストームトルーパーの中で特にエリートを選抜したのでは。

そう考えるとジェット・トルーパーに赤いシスバージョンがいることにも納得がいきます。

ガチのシスであるパルパティーンことダース・シディアスとは無関係なのでは?という予測であります。

シスって名乗ってるだけでね。

 

あと気になるのがこのフィギュア、すごく華奢なんですよ。

女性か?って感じ。

上のストームトルーパーとの比較写真を見るとわかるのですが。

相当細いです。

もしかして、女性が入ってる?

いや、そしたらお胸画の入るスペース狭いじゃん??

案外キャプテン・ファズマのクローンか?

いや、そしたらもっとでっかいハズじゃん??

それともハスブロが材料費ケチって小さくしちゃった、とか。

6インチにあわせるために強引に縮尺変えた、とか。

・・・・・

こうやって公開前に色々予測するのは楽しいですな!

 

とりあえずファースト・オーダーストームトルーパーコーナーに陳列!

やっぱり華奢だなあ・・・・・・。

投稿者プロフィール

マスター・テッド
マスター・テッド
まいにちたのしく!

広告