こんにちは。ナックです。

ず~っと前に買っていたAndroidボックス

友人が早く稼働させてみてよ、って頼んできたので電源を入れてみました。

かなり怖いのですがね・・・・・・。

Androidボックス??

テレビのHDMI端子に挿すデバイス、たくさんありますよね。

一番有名なのはAmazonのFire TV Stickでしょうか。

ワタクシも持っていて、重宝しています。

もちろん、Apple TVも有名ですね。

そしてWindows8の頃からけっこう出てきたStick PC

Windows10の時代になって、さらに使いやすくなっていそうです。

これはメモリが少ないながら、便利そうなんですよねえ。

ワタクシも1台欲しいです。

ところが。

Androidのこの手のデバイス、少ないんですよ。

一時期はたくさんあったんですがねえ。

Android買うよりもWindows買った方がいい、と淘汰されたのか。

Fire TV系との圧倒的な価格競争に破れたのか。

真偽のほどはわかりませんが、とにかくAndroidでHDMIに挿すヤツ、少ないのです。

タブレットはたくさんあるのにねえ。

TX3 mini

ワタクシが以前買っていたデバイスは、TX3 miniというヤツです。

Amazonで、2018年3月に購入。

タイムセール品で、4670円でした。

まあ、妥当な価格ですよね。

TX3 mini

このようにパッキングされておりました。

いい感じ。

スペックは以下の通り。

システムAndroid 7.1
RAMDDR3 2GB
ROM16GB EMMC
Wifi802.1.1 b/g/n 2.4G
インターフェースSPDIF
MicroSDスロット
RJ45
HDMI2.0
USB 2.0×2

可もなく不可もなし、といったところでしょうか。

メモリ搭載量はこんなもんかな、とも思えるのですが。

Android7.1は嬉しかったですね。

比較的新しいので。

しかし。

表をよくご覧下さい。何かに気づきませんか??

そう!

Bluetoothがない!!のです。

これには困った。

付属のリモコンでマウス操作できるのですがやはりやりづらい。

そこでBluetoothマウスを繋ごうとしたのですがBluetoothの項目が出ないんですよね。

そりゃそうだ、Bluetooth積んでないのならば。

仕方ないので、転がっていたUSBのトラックポイントキーボードをつなぎました。

キーボード

このゴチャゴチャっぷりがセットアップ途中!って感じですよね(笑)

大したことはしていないのですがね!

恐怖!

さて。何が怖いかと申しますと。

このデバイスが、よくわからない中華製デバイスであるということです!

先日もGalaxyの8系が勝手に写真を連絡先へメールして、しかも痕跡を残さない、なんてニュースを聞いたばかり。

大手のサムソンでもこういう恐ろしいことが起こるのですもん。

Androidって怖いなあと思います。

やはりiPhone、iPadがいいなあ・・・・・・。

ましてやこのTX3 mini、どこ製かもよくわからないし。

わかったとしても決して大手でもないし。

しかもなぜかGoogle Play入ってるし(笑)

画面

あ、左上のAVG Proはワタクシが入れました。

SDカード経由で。

さすがに事務所のWi-Fiには恐ろしくて繋ぎきれませんでした。

ルーターのゲストモードを有効にして接続。

さらに、Googleアカウントも怖くて入れきれません。

住所録とかゴッソリ抜かれそうな気がするじゃないですか。

もっと怖いことに。

このTX3 mini、root権限が取れています(笑)

ずっとrootのまま動いています。

もう、なんでもあり!という感じ。

怖っ!!

ワタクシ、自分でrootとって色々やったことは何度もあるのですが。

この仕様にはちょっと引いてしまいますね。

Chromeが入っていたのでささっと使ってみましたが、まあ普通のAndroid機という感じです。

実際、普通のAndroidだから仕方ないですが(笑)

TV用、とかで何らかの拡張がされているのかな、と期待したのですよ。

拡張されていたらされていたで、また怖いのですがねえ。

この端末に、パスワードとか入力するのは怖いですね・・・・・・。

テレビの大画面で、Amazonの価格チェックやちょっとした調べ物するのに使おうかな。

って、それなら手元のiPhoneでも十分にできますし。

う~ん、これならWindowsのStick PC買った方がまだよかったかもしれないな・・・・・・。

この記事は私が書いたよ!

アバター画像

マスター・テッド

まいにちたのしく!

TOP