S.H.フィギュアーツ:ハン・ソロ

広告
当サイトの記事には、広告リンクが含まれています。

こんにちは。マスター・テッドです。

我が家2つめのS.H.フィギュアーツがやって来ました。

それもハン・ソロ。

主役級ですねえ。

脇役好きのワタクシとしては、珍しいチョイス!

なんで高価なこのシリーズを買えたかって??

ヨドバシカメラで3千円台で売ってたから!!

値引き率考慮して、即ゲット!!

ハン・ソロ

そもそもここでハン・ソロのこと書くの、初めてかも。

エピソード4公開直後、まわりで人気のあったのはルークのほうだったかと。

それもそのはず。

当時は純真な小学3年生だったから主人公が一番!ってカンジで。

まわりがみんなハン・ソロがいいと言い出したのはしばらくしてからかなあ。

アウトローに憧れる小学生男子が多かったのでしょう。

まわりと一緒じゃイヤなワタクシは、C-3POが最高じゃん、なんて言っておりましたが(笑)

いや、ハン・ソロには憧れてたんですよ。

へそ曲がりだから周りに言わなかっただけで!!

by カエレバ

 

外箱

S.H.フィギュアーツの外箱、いつもいいなあ。

フィギュアを中心にパーツを配置してますがそのセンスがなんともよくて。

しかし箱を横にするだけで炭素冷凍!と思ってしまうのはこのキャラクターの業の深さ故でしょうか。

いや、ハン・ソロが悪いわけではないんだけどさ。

裏面。

なかなかいいパッケージです。

もうね、なんかこの写真だけで満足(笑)

ポージングもうまいですよねえ。

まったくもって良く出来たフィギュアだな~と。

中身

早速開封。

パッケージの状態でもワクワクがありますね。

うーん、似てるわ。

ブラックシリーズのルークとはえらいちがいますね。

このラフ~な感じがいい。

パンツ横の赤ライン群も再現。

手の甲のゴツさもいいですね。

大工作業が捗りそうです。

モーゼルC96ベースのハンドガン。

スター・ウォーズの世界ではスコープが必ずついていますが。

命中精度はいつもイマイチですよね。

スコープではなくて、エネルギーパックなのだろうか・・・・。

だらーっとした力んでないポーズが妙にハマります。

デス・スター内で振り返りながら発砲。

走ってる感じが全然出ないぞ・・・・。

ストームトルーパーの弾倉ベルトが欲しいところですね。

索敵中。

銃は1/12ストームトルーパーから拝借。

このシーンが好きで。

レイアから「あれで来たの?勇敢ね」って言われるところ(笑)

みてくれの良くない愛機ミレニアム・ファルコンを馬鹿にされるのは慣れっこなのでしょうが・・・・。

この後「ナイス、カモン!」って言う間がなんとも好きです。

脱力させてみた。

佇まいはバック・トゥ・ザ・フューチャーPart3の“マッド・ドッグ”・タネン氏に似てるような(笑)

いや~、S.H.フィギュアーツっていいですなあ。

もっといろんなポーズとって遊ぶ正確だったら良かったんだけど、すぐに陳列棚へ。

あ、ルークと並ばせるの忘れてた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました