こんにちは。マスター・テッドです。

今日は10月2日 月曜日。

がんばって参りましょう。

本日のスター・ウォーズ カレンダー画像はこれ。

20231002

スター・ウォーズ:エピソードⅦ-フォースの覚醒よりレイア・オーガナ将軍

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

先日のルーク・スカイウォーカーと違い、若い頃の写真でなかったので商品は若いのにしました。

Google翻訳によると

Leia Organa creates the Resistance because she opposes the peace treaty between the New Republic and the Empire, as well as the New Republic’s subsequent downsizing of their military. Leia fears the Empire’s continued influence within the newly founded First Order will bring about ongoing war throughout the galaxy.
レイア・オーガナは、新共和国と帝国の間の平和条約と、その後の新共和国の軍隊削減に反対し、レジスタンスを結成しました。 レイアは、新しく設立されたファースト・オーダー内で帝国が影響力を持ち続けることで、銀河全体に戦争が継続することを懸念している。

とのこと。

ですな。

先日のアソーカでも言及されていましたが、レイアはかなり帝国残党のことを気にしていたようですね。

カズーダパパに配慮もしつつ、しっかりと筋道通すのはさすがパドメの娘、といったところでしょう。

それにしてもデイブ・フィローニ。このままフォースの覚醒に繋げていくつもりでしょうか。

8以降ははざまの世界での違う分岐の話、ってなるんじゃないかとも思っていたのですが。

しっかり繋がるような気がしますね。

レイア・オーガナ将軍は、スター・ウォーズシリーズの主要な登場人物のひとりであり、銀河帝国やファースト・オーダーに対する反乱やレジスタンスの指導者として、銀河の歴史に大きな影響を与えた人物です。彼女はまた、ジェダイの騎士であるアナキン・スカイウォーカーとパドメ・アミダラの娘であり、ルーク・スカイウォーカーの双子の妹であり、ハン・ソロの妻であり、カイロ・レン(ベン・ソロ)の母でもあります。

帝国時代

レイアは19 BBYにポリス・マサで生まれましたが、父親がダース・ベイダーになり、母親が出産直後に亡くなったため、オルデラン王室の養女として育てられました1。彼女は王女として礼儀作法や伝統、多くの学問を習得し、18歳で帝国元老院の最年少議員となりました2。しかし、彼女は養父ベイルと共に反乱運動を支援しており、デス・スターの設計図を奪取する任務に参加しました3。その際、彼女はダース・ベイダーに捕らえられ、拷問や故郷オルデランの破壊を見せつけられましたが、決して口を割りませんでした4

レイアはルークやハンらによって救出され、反乱同盟軍に合流しました5。彼女はヤヴィンの戦いでデス・スターを破壊する作戦を指揮し、その功績でメダルを授与されました6。その後も彼女は反乱同盟軍の幹部として帝国と戦い続けましたが、ホスからの撤退時にはハンと共にクラウド・シティへ逃れるも、そこで再びベイダーに捕まりました7。ベイダーはレイアをルークをおびき寄せるための餌としましたが、レイアはフォースを通じてルークに危険を伝えようとしました。しかしルークはそれでも救出に向かい、ベイダーと対決しました。その際、レイアは初めてルークが自分の兄であり、ベイダーが自分の父であることを知りました。

新共和国

レイアはルークやランドらによって救出された後、エンドアで行われたデス・スターIIの破壊作戦に参加しました。彼女は地上部隊の一員として、エンドアの住民であるイウォーク族と協力して帝国軍のシールド・ジェネレーターを破壊しました。その過程で、彼女はハンに自分とルークが双子であることを告白しました。また、彼女はルークがベイダーと対峙することを感じ取り、彼を助けようとしましたが、ルークは自分の力で戦うことを望みました。ルークはベイダーを倒し、皇帝パルパティーンによって殺されそうになりましたが、ベイダーが皇帝を投げ落として救いました。レイアはルークがベイダーの遺体を運び出すのを手伝い、父親の最期を見届けました。

レイアはエンドアでの勝利後、ハンと結婚しました。また、5 ABYに帝国が降伏した日に息子ベン・ソロを出産しました。彼女はジェダイの修行も積みましたが、政治家としてのキャリアに専念することを選びました。彼女は新共和国の元老院議員となり、保安評議会のメンバーとして銀河の平和と安定に貢献しました。しかし、彼女はダース・ヴェイダーの実娘であることが暴露されたことで政治的な信用を失い、新共和国から脱退しました。また、息子ベンはスノークという謎の存在に操られてダークサイドに堕ちてしまい、カイロ・レンと名乗るようになりました。

レジスタンス

レイアは新共和国から離れた後、台頭するファースト・オーダーに対抗するためにレジスタンスを組織し、その指導者となりました。彼女はフォース感応者であるレイやフィンら若い世代の戦士たちを支援し、カイロ・レンやスノークらファースト・オーダーの幹部たちと対決しました。彼女はまた、姿を消したルークを探すためにR2-D2やC-3POなどのドロイドたちに協力を依頼しました。彼女は新共和国がスターキラー基地の攻撃で崩壊した後もレジスタンス再建に尽力し、息子ベンをライトサイドに引き戻そうと努めました。

レイアは35 ABYにエクセゴルで起きた戦いでパルパティーンとシス・エターナルの軍勢を破った後、衛星エイジャン・クロスで息絶えました。彼女は死の間際にフォースを通じてカイロ・レンに語りかけ、彼をライトサイドに引き戻すことに成功しました。
カイロ・レンはレイアの死によってベン・ソロに戻り、レイと共にパルパティーンに立ち向かいました。彼はレイに自分のフォースを分け与えて彼女を蘇らせましたが、その代償として自分は死亡しました。レイはベンの遺体を抱きしめ、彼にキスをしました。その後、レイはタトゥイーンでルークとレイアのライトセーバーを埋め、スカイウォーカー姓を名乗りました。レイアはルークと共にフォース・ゴーストとなり、レイを見守りました。

時系列的になんかおかしな点も見受けられますが。

まあよしとしましょう!

Our Princessに敬意を表して!!

思ったより安いね!

人気キャラなんだとは思うんだけどね??

この記事は私が書いたとです!

アバター画像

マスター・テッド

まいにちたのしく!

TOP