魂STAGEによるブログ復活投稿??

スポンサーリンク

こんにちは。マスター・テッドです。

まだまだ準備不足ではありますが、ここもそろそろ復活します。

ブログデザインをいじりたいんだけど、まあ、いいかなあ・・・・。

というわけで魂STAGEのご紹介!

の前に、近況報告しておかないといけないね。

3月のブログ休止以降どうなったか、も含め。

アジト(作業場兼寝床)はどうなったのか!!

 

アジトの状況

え〜っと、3月のブログ休止以降、特に変わっていません(笑)

いろいろなグッズ手放そうと思ったのですが、その時間が取れなくて。

ありがたいことにお仕事がそこそこ多忙でしてね、コロナ禍の中でも。

そんなこんなで、今のままもでいいかと思いまして。

好きなものに囲まれて生きる以上の幸せを、他に見出すこともできなくてね〜(笑)

作っていないプラモを、棚の上に置いた。

地震対策的によろしくはないんだけど、この圧迫感がすごく心地いい!!

 

マンダロリアン 2ndシーズン

いよいよスタートしたマンダロリアンの2ndシーズン。

相変わらず素晴らしいですね。

このブログ、1stシーズンのこともあんまり書いていないんですよ。

でも2ndはいろいろ書いていくつもりです!

第10話ではペイトン・リードが監督だからアリが出てくるんだな〜、とか。

アントマン撮った人だからね!

あれ?ピム博士のラボとなんか違うよな、スコッティ??

 

反乱者たちでお馴染みのクモの動きもいい感じだったし。

ペリとアリって似てるよな〜、とかってそりゃ日本語だからじゃん!

なんてことを土曜日?にぼちぼち書いていこうかな。希望だけど。

 

魂STAGE

と、その土曜日更新のために魂STAGEが必要なわけです!!

マンダロリアン劇中で気に入ったポーズ再現、のためにね。

ああ、マンダロリアン自体のフィギュアレビューは後回しです(笑)

あと、カレンダー更新はしない予定。

火曜と土曜更新になるかな?わからんけど。以上業務連絡でした。

 

早速魂STAGEを。

パッケージ

いつものように外箱から。

久々だな、このフレーズ。

ふむ。オーソドックス。

 

こっち側の側面はこんな感じ。

ど真ん中のスター・ウォーズロゴがいいですねえ。

 

背面。

いいですな!

特にダース・モールとクローン・トルーパーの躍動感が素晴らしい。

ホントにこんなちゃんと支持してくれるのかなあ??

 

S.H.フィギュアーツと同じく、こちら面は味気ないね。

created by Rinker
¥790 (2020/11/26 12:33:22時点 楽天市場調べ-詳細)

 

中身

早速中身をば。

 ほうう。

台座はピアノブラックな感じで。

指紋が目立っちゃう?

あと、アームが何種類かあるぞ??

 

あ、なるほどね。

支柱が選択式なんだ。

ワタクシの場合、可動しない支柱でなくジョイント式支柱を使う予定。

可動しない支柱は箱から出すまい。

 

こんな感じで組み上がります。

いいねえ!財力さえあればこれを大量に購入するのに・・・・。

ちょいお高いですもんね。

スポンサーリンク

 

台座には小物が収納できますが。

何も入れまい(笑)

あ、なんか重りになるものは入れておいた方がいいのかな?

 

とりあえずさっきのルイスをつかんでみた。

魂STAGEの各関節部、堅くなさ過ぎですがしっかりホールドしてくれます。

これはいいではないか。

いろんなアクションポーズがとれそうです。

でもなあ、ポージング苦手なんだよな、ワタクシ・・・・。

スポンサーリンク