こんにちは。マスター・テッドです。

今日は9月14日 木曜日。

がんばって参りましょう。

本日のスター・ウォーズ カレンダー画像はこれ。

20230914

スター・ウォーズ:エピソードⅡ-クローンの攻撃よりヴァリキーノ

なんとも美しい場所でしたね。

Google翻訳によると

After the Battle of Geonosis, Anakin Skywalker and Padmé Amidala retreated to Naboo where they were secretly married. A private, simple ceremony took place at Varykino, a island lake retreat in the Lake Country of Naboo. Aside from the priest, it was only witnessed by the droids C-3PO and R2-D2.
ジオノーシスの戦いの後、アナキン・スカイウォーカーとパドメ・アミダラはナブーに撤退し、そこで密かに結婚した。 プライベートで簡素なセレモニーが、ナブー湖国にある島の湖の保養地ヴァリキーノで行われた。 司祭を除けば、それを目撃したのはドロイドのC-3POとR2-D2だけだった。

とのこと。

可変戦闘機か、アスガルトに使えた女兵士かと思いましたが地名のほうだったのですね。

ヴァリキーノとは、スター・ウォーズの世界に登場するナブーの湖水地方にある島と、その島に建つネイベリー家の別荘の名前です。この別荘はかつてナブーの悲劇の詩人オマー・ベレンコが所有していましたが、後にパドメ・アミダラの家族が買い取りました。パドメは女王になる前や議員として活動する間も、この別荘で夏を過ごしたり、休暇を取ったりしていました。この別荘はパドメとアナキン・スカイウォーカーの恋の舞台ともなりました。彼らはジオノーシスの戦いの後、この別荘で秘密裏に結婚式を挙げたのです1

ヴァリキーノは美しい湖に囲まれた島にあり、別荘は白い壁と青い屋根が特徴的な建物でした。別荘には広々としたバルコニーやテラスがあり、湖や山々の景色を楽しむことができました。また、別荘にはパドメの私物や思い出がたくさん飾られており、彼女の人柄や趣味を反映していました2

別荘の管理人はパディ・アキューという老人でした。彼はパドメやアナキンに親切に接し、彼らの結婚式にも立ち会いました。彼は島と外部との行き来にゴンドラ・スピーダーを使っており、その運転技術はかなり高かったようです3

ヴァリキーノはパドメやアナキンにとって大切な場所でしたが、彼らが幸せに暮らすことは叶いませんでした。パドメはシスの復讐で死亡し、アナキンはダース・ベイダーとして暗黒面に堕ちました。その後、ヴァリキーノは銀河帝国の調査官マローラムによって襲撃され、パドメの祖母リョー・スールが殺害されました4

ヴァリキーノはスター・ウォーズの世界において、愛と悲劇の象徴となった場所です。パドメとアナキンの禁断の恋を描いたエピソード2/クローンの攻撃では、この別荘で多くのシーンが撮影されました。また、この別荘はバトルフロントIIやフォースの覚醒などでも登場しています。

参考文献

1: ヴァリキーノ | Wookieepedia | Fandom 2: スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃 3: パディ・アキュー | Wookieepedia | Fandom 4: 砂に埋もれた物語 — ある視点から見た物語 : ヴァリキーノ – スター・ウォーズの鉄人! : Star Wars THE GALACTIC EXPLORER’S GUIDE

AI様、あまり多くは語ってくれませんでしたが。

まあいいところですよね。

実際にあったら行ってみたい、とも思うわけですがロケ地自体はイタリアのコモ湖にあるヴィラ・デル・バルビアネッロというところらしく。

ファンとしては聖地巡礼すべきなのかもしれませんが、遠いわ(笑)

新婚旅行とかで行く分には良さそうですが、どうやらその時期は失してしまっていますからね、

まあ、誰かスター・ウォーズ仲間が行くんじゃないかな(笑)

 そういやこの結婚式シーンって再現できるのだろうか。

アナキンの義手はメカのまんまで。

この記事は私が書いたよ!

アバター画像

マスター・テッド

まいにちたのしく!

TOP